【OST】ドラマ「無人島のディーバ」でパク・ウンビンが歌う珠玉のOSTを登場順に振り返ろう♪




 

こんにちは、ゆりです^ ^

今日はタイトル通り、

最近完走したドラマ

「無人島のディーバ」で主演パク・ウンビンが歌うドラマOSTを振り返りたい!

と思います!

2023年〜2024年の年末年始に完走したドラマ「無人島のディーバ」。

もちろんストーリーや登場人物たちの成長や恋愛もとても魅力的なドラマでしたが、

やっぱり一番すごかったのはパク・ウンビン演じるソ・モクハの歌でしょう。

パク・ウンビンがこの役のためにかなり歌のレッスンを受けて練習したと言っていただけあって、さすがの歌唱力に圧倒されました💖

今回は、ドラマを1話から曲とシーンを振り返りながら、素敵なドラマの世界に浸りたいと思います♪ぜひ最後まで楽しんでいってくださいね〜!

1話

1話で一番初めに登場するのは、

中学生だった頃のソ・モクハが歌う、Dream Us

このミュージックビデオを撮ることで二人は繋がったわけなので、

ドラマではとっても大事な一曲です。

난 아직도 널 꿈꾸고 있어 눈 뜬 채로
私はまだあなたを夢見てる 目を開けたまま

という歌詞がドラマにぴったりだし、前向きで素敵ですよね♪

ちなみに、このシーンで流れる「Dream Us」は子役のイ・レちゃんが歌ってるそうです

パク・ウンビンバージョンが聴けるのは、もう少し先。

パク・ウンビンといい、イ・レといい、演技だけじゃなくて歌まで実際にこなしてしまうのは本当に凄すぎます…💖

まだまだこれからの活躍が超期待の子役さんです♪

2話

大人になったモクハが無人島から救出され、やっとユン・ランジュに会えたところでランジュの代わりに歌うこの曲は、Someday

ソ・モクハの歌唱力が証明された曲であり、モクハとランジュのふたりを直接繋いだ曲ですね!

歌詞がドラマにぴったりで、ギハとモクハのことを歌ってるにも取れるし、モクハとランジュのことのようにも思えるし、モクハと「歌手になる」という夢の話のようにも取れて、

自分の大切な人や想いに向けた強い願いがこもった曲だと思います!

サビの

두 번 다시 슬퍼하지 않아요
もう二度と 悲しまないわ

그대 손을 잡는 그 순간들을
あなたの手を握る その瞬間を

난 꿈 꾸고 있죠
私は夢見てるの

이젠 넘어지지 않을 거예요
もう倒れることはないわ

기적처럼 다가올 그댈
奇跡のように やってくるあなたを

난 믿고 있어요
私は信じてる

という歌詞がお気に入りの一曲。

1番のサビ終わりと、曲の最後にパク・ウンビンの歌唱力が光る“ディーバポイント”があるのもこの曲の魅力です!!

この歌唱力なのに、頭に風船二つ付けてるギャップが可愛すぎるシーンでした♪

3話

3話で登場したのは、ドラマ内の音楽サバイバル番組「N回目の全盛期」でモクハがユン・ランジュの代わりに後ろで歌うことになった

그날 밤 / Day and Night

この曲は10年以上前にランジュに会いにきたギホの話が元になっている、という曲。

「曲を書けば、モクハが来るのではないかと思って書いた」というランジュオンニの素敵な愛が詰まった曲ですし、このストーリーのおかげでモクハが遭難したあともギホがモクハを必死に探していたことを知れた、大事なシーンでした💜

屋上で涙を流しながら歌を練習するモクハと、それを見守るウハクとボゴルが印象的だったこのシーン。個人的にはボゴルのほうがウハクより先に聞きにきてたのが胸熱でした。

ギホの話を聴いて作った曲というだけあって、ギホとモクハの切実な想いが詰まった歌詞がとても素敵な一曲です💜

ちなみに、3話でモクハとランジュが一緒に屋上で踊ってた、ランジュが6週連続1位に輝いた曲はThe Witches

ちゃんとフルバージョンのOSTにも収録されてました。

モクハの声がランジュの声に似てる、という設定で進んでいくドラマなので、もしかしてこの曲もパク・ウンビンが歌ってるのでは?と思って調べてみたんですが、

実際に歌ってるのはULUVという方。ランジュを演じるキム・ヒョジンさんとも違う、別の歌手の方でした。ユン・ランジュが歌うシーンの声は、全部彼女が担当してたみたいです。

4話

4話で披露していたのは、

3話で練習していた그날 밤 / Day and NightのコンサートVer

この曲は、3話のアコースティックVerと4話のコンサートVerの両方がOSTに収録されてます♪

アコースティックVerは語りかけるような優しく切ない音色が魅力的でしたが、

このコンサートVerの魅力といえば、だんだん壮大になっていくサウンドと、曲終わりのサビ前にくるウンビン様の3段高音でしょう。

この3段高音は「いかにして、ディーバを表現するか」というのをレコーディング時に話し合っていた時に、パク・ウンビンが出したアイデアだそうです。

これのおかげで、圧倒的な歌唱力を証明することにもなったシーンですし、アイデアを出しただけでなく、それで3段高音を実際にやってのける実力がカッコ良すぎます✨

ぜひドラマの映像と一緒に楽しんでほしい1曲です!!

5話

5話で歌った曲は、ユン・ランジュの恩師兼元事務所社長の娘さんの結婚式で披露した、

ランジュとモクハのデュエット、Here I Am

「ランジュさんにはファン代表にとっての後悔じゃなくて、誇りになってほしい」

というモクハの熱い想いがとても優しくて暖かかった素敵なシーンでした♪

Here I am
私はここにいる

항상 같은 곳에서
いつも同じ場所で

너와 함께 하는 내가 있어
あなたと一緒にいる私がいるの

네 안에 아픔까지도
あなたの中の苦しみまでも

이제 내가 사랑해 줄게
もう私が愛してあげる

というサビの歌詞が、ランジュとファン代表、そしてモクハの言葉にしなくても思い合う姿と重なって、とても素敵です💜

6話

「N番目の全盛期」を順調に勝ち進んでいく二人が、ついにウン・モレと直接勝負することになる第6話。

ウン・モレ登場前に歌っていた曲は、Mintという曲です。

ポップなサウンドが他のOSTとは一味違う1曲。

他のOSTはソ・モクハとギホのストーリーが感じられるような歌詞が多いですが、この曲はもうちょっとある意味「普通」の恋愛ソングっぽいというか、もっとふんわりしたラブソングだな〜と思います。

そのふんわり感が、このポップなメロディーにもピッタリなんですよね♪

この曲は「N回目の全盛期」での歌唱シーン以外にも、もう一度登場するんですけど、

それが屋上でモクハとウハクが一緒にこの曲を聴いているシーン。

この二人の距離感が大好きでした…💖

本当はモクハが歌っていることを知っていながらも、知らないふりをしながらも上手にモクハを褒めてるウハクの優しさが光るシーンでした✨

このシーンでは一緒に曲を聴きながらモクハがMintを口ずさんでるんですけど、その時の歌詞が

말할게 널 많이 좋아한다고
伝えるわ あなたをすごく好きだって

という部分で、ちょうど告白のような歌詞でウハクの気持ちにも似合う歌詞だし、そうやってウハクのことを考えながら歌詞を見返すと

I just want the time with you no ends
あなたとの時間が終わらないように

난 기억해 안아주던 너의 눈빛들
私は覚えてるわ 抱きしめてくれた あなたの眼差しを

などなど、なんとなく二人に似合いそうな歌詞があって、新たな発見でした♪

7話

7話では、ついに歌声の正体を明かすことになりましたよね!

ここでウン・モレとの対戦に選ばれた曲は、Open Your Eyes

ソ・モクハの名前でステージに立つのはこれが初。モクハの夢の始まりの曲ともいえるでしょう。

このステージのディレクターとしてギホがいたので、ギホとモクハで一緒にステージを作っている感じが素敵なシーンでした❤️

Here I stand
ここにいるわ

Open your eyes
目を開けてみて

Here to be with you
あなたのそばにいる

という歌詞が、ギホやランジュのそばにいるモクハのようでもあり、モクハをずっと見守ってきたギホのようでもあり、ドラマにぴったりですごく素敵な歌詞だと思います♪

個人的に、ここの部分のパク・ウンビンの発音の音がなぜかすごく可愛くて好きです(笑)

ぜひ注目して聴いてみてください♪

8話

ストーリーに一気に動きがあった7〜8話。

やっとボゴルたちの正体がわかった回でもありました♪

正体を明かした後、みんなで行ったキャンプでモクハが歌っていたのは、1話で歌っていた二人の思い出の曲、Dream Us

1話で歌っていたのは子役のイ・レちゃんなので、パク・ウンビンバージョンはここで初登場です。まっすぐに伸びる歌声が本当に素敵な一曲。

二人の思い出の曲を、カン・ボゴルとしてではなくてチョン・ギハとして聴いてるという超感動シーンでしたよね💜

9話

一人の歌手ソ・モクハとして、ついにキャリアがスタートした9話。ユン・ランジュの曲ではなく、ソ・モクハの1曲目として歌っていたのは Until The End

ただのイライラマネージャーだと思っていたパク・ヨングァンにも夢を諦めた悔しい過去があったことが知れた回でしたが、この曲の歌唱シーンで涙を流すパクマネージャーの姿に、つられて一緒に泣いてしまいました😭

それに、この曲が出来上がるまで、ユン・ランジュが裏で編曲手伝ってくれてたりと、いろんなところでソ・モクハを思う人たちの気持ちが動いた回でもあって、夢を追いかける人と、夢を応援する人たちの暖かさを感じられた回でした♪

個人的にこのドラマのOSTの中でTOP3に入るくらいには好きな曲で、サビの

Until The End
最後まで

그곳에 숨겨진 보물 따위는
あの場所に隠された宝物なんか

없어도 돼 사실 그건
なくたっていいの だってそれは

지금 내가 걷는 이 길에 뿌려져 있거든
今私が歩くこの道に 散りばめられてるんだから

という前向きな歌詞が大好きです!

夢を叶えるために「今が辛くても耐える」というのではなく、夢を叶えようと進んでいる今でさえも「夢」なんだ、という明るくて前向きなメッセージがとても素敵ですよね❤️

10話

10話で登場したのは、지금 우리 멀어진다 해도 / Someday, Somewhere

オフィシャル映像が見つからなかったのでFMVお借りしました🙏

夢を叶えると決めてカン・ボゴルたちの家を出たあと、レコーディングシーンで歌っている曲です。歌唱シーンというよりかは、BGM的に使われていて検察の取り調べを受けるシーンの後ろでも流れてたんですが、

지금 우리 멀어진다 해도
今は私たちが離れていたとしても

남 몰래 울지는 말아요
人知れず泣かないで

같은 하늘 아래 있다면
同じ空の下にいるのなら

그것만으로도 괜찮죠
それだけで大丈夫だから

という曲の歌詞がぴったりなシーンでした。

このドラマのOSTの中で一番お気に入りの一曲で、自分たちが隠してきた問題に向き合いながら、それぞれの道を進んでいくギホとモクハが「離れていても心は繋がっている」というメッセージがとても心優しい一曲です。

11話は、実はソ・モクハの歌唱シーンが一度も出てこなかった唯一の回でした。

じゃあ何の曲も出てこなかったのか、というとそういうわけではなくて、ユン・ランジュの歌唱シーンがありました!

ユン・ランジュが母親との思い出の子守唄に歌詞を付けて歌う曲、

마지막 날처럼 (今日を最後のように)

とにかく綺麗なアコースティックな曲で、歌詞が少ない分、サビ前に入る鼻歌のような優しいメロディーが心に響く一曲です。

ちなみにこの歌を歌っているのは、3話のThe Witchesを歌っていたULUVさん。

ハスキーなのに優しい雰囲気のある素敵な歌声が魅力的ですよね💖

12話

最終話の一曲は、Fly Away

ついにソ・モクハの夢が叶った曲ともいえる、これぞディーバ!な名曲です。

歌詞が大好きで、サビの

눈을 감고 이 순간을 느껴봐
目を閉じて この瞬間を感じてみて

내게 기대
私に寄りかかって

외로웠던 그날의 아픔도
寂しかった あの日の苦しみも

함께라면 견딜 수 있어
一緒なら 耐え抜けるから

Fly Away Fly Away Fly Away

Fly Away Fly Away Fly Away

という歌詞が、無人島での15年という苦しい時間を必死に乗り越えて夢を叶えたソ・モクハの姿にぴったりだなと思います!♪

パク・ウンビンの歌唱力にも酔いしれられる、壮大で心に響く最高の曲です!!


以上、

ドラマ「無人島のディーバ」でパク・ウンビンが歌う珠玉のOSTを登場順に振り返る回♪

でした!!

これをまとめるために歌唱シーンをまた見直しながら、各曲や歌唱シーンに込められた熱い想いや願いを改めて感じられた素敵な時間でした♪

このドラマのOSTはパク・ウンビンが歌う曲以外にも、普通にアーティストさんたちが歌うOSTもたくさん出ていて、その曲たちもとっても素敵なので、また別の機会にまとめて紹介できたら嬉しいです!!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ではでは^ ^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です