「ロマンスは別冊付録」完走!…で、二人は結局いつから付き合ってたのか?を確認しようの会。

韓流ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

こんにちは、えりかです(-ω-)/

 

先日、ついに、
Netflixオリジナルドラマ「ロマンスは別冊付録(로맨스는 별책부럭)」を完走しました!

 

 

胸キュン満載、感動もちらほら、笑いもいっぱいな、
素敵なドラマでした。

 

このドラマの感想について、
ラブロマンスがメインのドラマでしたが、
主役二人の駆け引きや恋して泣いたり喧嘩したりがあるかと思いきや、

 

なんか付き合う前から手つないでるし、

いつの間にか付き合ってるし、

なんか急に距離近いし、

 

 

見終わった後、思ったのです。

 

いつからこの2人は恋仲になったのか??

 

とてつもなく曖昧なまま後半のラブラブシーンにキュンキュンしてしまったことが
気になって気になってしょうがないほどではないですけど気になるので、

 

もう一度!見終わった今!!

 

いったい二人はいつ友達から恋人になったのか

 

はっきりさせようと思います!

 

手をつないだ朗読会のシーンが納得いかない。

そのあとの話からすっかり付き合っているのも気になる。いや、この後二人は急にいちゃつき始める。キュンキュンして幸せではあったけども。

 

 

早速、確認していきましょう!

 

まずはイケメン、チャ・ウノから。

ウノはもう、最初から最後までずーーーーーーーーーーーーーーーーっと
カン・ダニのことが好きでしたね。(笑)

 

 

キュン死注意なシーンは数えきれないほどあって幸せでしたが、

そんなことは振り返らず、

 

いつ!
くっついたのか!!

 

です。

ウノのダニさんに対する印象的なセリフといえば、

 

<月が綺麗ですね>

 

ですよね。

 

台詞のもとが夏目漱石というところがなんか嬉しい日本人ですが、

本は教科書でしか読んでないので静かにしておきますね←

 

カン・ダニに直接言ったのが4話。

バージョンアップした「雪がきれいですね」Ver.が9話。

 

 

(「月がきれいですね」は「愛してます」と同義だと)私が教えたのよ 覚えてる?
覚えてるのね
だから言っただろ?
月がきれいだって
今も言ったよ
雪がきれいだねって

(9話より)

 

ここで、その前のチャ・ウノキスしかけ事件と相まって、

完全にカン・ダニがウノの気持ちに気づく?といったところ。

 

つまり、好きだったことには変わりなく、

それを言葉にしたのは9話ってことですね。

 

 

 

ではでは、

カン・ダニはどうなのか!!

 

カン・ダニの印象的なセリフは、

11話の、

 

 

あんたと別れたら
誰を頼れと?
私が頼れる人は
あんただけなのに

それに対するチャ・ウノの

見ろよ 愛の告白をしてる
僕が一番だって

(11話より)

 

…愛の告白じゃん。

 

 

間違いない。

 

 

つまり、ダニさんは、好きになったというより、

好きな気持ちに気づいたといところですね。

じゃあ、いつ気付いたのか。

 

9話での、チ・ソジュンとの会話。

 

ウノを本にたとえて、

 

内容を暗記できるほど読んだ

でも最近はその本が少し変なの
なぜ こんなところに
私は下線を引いたのかなって思うの

読み慣れた本なのに
このところ
新しい文章も見える

今まで読み飛ばしてたのね
初めて読む本みたい

ダニさんが変わったんだ
その本を読むダニさんの心が

(9話より)

 

このシーンで、すでにダニさんの気持ちも動き始めてるってことですよね。

 

じゃあ、ダニさんが自分の気持ちに気づいたとして、

チャ・ウノは途中から大好きアピールしまくりふざけまくりだとして、

 

 

カン・ダニがチャ・ウノの気持ちを受け入れた、っていうのは、、、

 

11話の愛の告白で良いってこと…?ですか?

 

12話の朗読会の直後には完全に恋人だったわけだから、

朗読会の間の、手を繋いだあのシーンで、

 

OK…ってこと…??

 

でも、手は今までも繋いでたわけだし。

でも、もう好意があることは完全にわかっているわけだし。

 

気になるのは、朗読会の最後のカン・ダニの台詞。

 

私たちは結局他人の集まりです
遠くて近い 時にぎこちないわたしたち
だから伝えきれぬ思いを抱えてしまうんですね

私はどんな思いを伝えきれずにいるのかと気になってしまいました

 

 

そして、そのあとの公園での電話。

 

ウノ
あんたがいてよかった
そばにいてくれて私の手を取ってくれて
すごく頼もしい
ありがとう チャ・ウノ

 

 

ここだぁ!!!

 

 

カン・ダニの伝えきれぬ想い!!!

 

 

伝えられたぁぁぁああ!!!

 

 

ということは、
あの朗読会中にもう付き合ってる感じにはなっていたけど、

ちゃんと「では、付き合いましょう」となったのは、
そのあとの公園での電話ということですね!

 

朗読会の最中に、ついにダニさんは自分のチャ・ウノへ対する気持ちに気づき、
チャ・ウノの気持ちも受け入れたと!

 

 

自己解決いたしました。

最初から2人の距離近くて、曖昧なまま進んだんじゃないかと
疑いの目で見直したわけですが、

ちゃんとわかりました。

これですっきり、「素敵なドラマでした」ということができますありがとうございます←

 

ということで、

この記事が誰のためになるのかは疑問ですが、

楽しんでいただけてたら嬉しいですww

 

 

では(^^)/

 

 

 

 

※画像は全てネットで拾ってきたものです。
※記事中の台詞和訳は、Netflixのものを引用してきました。

コメント