「残念なイケメン」が世界一似合う男、PENTAGONシノンの魅力

Kpop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、Nです(^^)

今日は、

ペンタゴン面白担当(なのか?)

又の名を、残念なイケメン

の魅力を語りたい。

 

主人公はこの男です。

 

 

고신원(コ・シンウォン)

1995年12月11日生まれの(韓国だと)26歳

 

ペンタゴンのデビューをかけたリアリティ番組、

PENTAGON MAKERで一度脱落したものの、奇跡の復活をとげ、デビュー。

 

特にバラエティー頑張る✨とかは無さそうですが、←

グループ内では完全におふざけ担当です。(のはず)

 

高身長なのはもちろん、モデル並みのスタイルと

ハマる人にはハマると〜〜〜ってもかっこいいお顔をお持ちです。

 

 

なのに、なぜ、残念なのか。

 

残念と言わざるを得ないのか。

 

それは、

 

短気すぎて困る言われたり、

専門家「怒ると本当にどうしようもないです」

★元動画★

 

犬が苦手だったり、

 

 

★元動画★

 

鼻くそほじってるところ世界中に流されたり、

 

★元動画★

 

鼻くそほじりすぎて歌にされたり、

 

★元動画★

 

にビビりまくって、走り回ったり、

 

 

★元動画★

 

死ぬほど粘ったのに結局バンジーできなかった
(棄権したフイ・シノンの代わりにマンネ、キノが2回飛びました☆)

 


★元動画★

 

お化け屋敷ビビり倒したり

 

★元動画★

 

こんな感じだからです。

 

個人的に思うのは、ビビってることが残念なんじゃなくて、

 

ビビり方が残念なんです。

 

あれ?さっきまでのアイドルどこ行った?ってやつです。

 

表情も声も、ただのビビリなんです。

 

それに加えて、おふざけ大好きだから、

 

 

こんなこととか、

 

 

こんなこととか、普通にやるんです。わたしはこういうの大好きですが。笑

 

先日、3月末のヨウォンの誕生日の日に行われたゲーム生放送では、

しょっぱなからグリーンバックに幼き日のヨウォンを映し出し、

 

 

散々ゲームをした後、本人不在の誕生日パーティーを始め、

 

 

帽子被らせようとして、紐が切れて大声出したり。

 

★元動画★

 

でもこれが、彼の最大の魅力なんです。

 

周りの人のことを本当に大切にしてるんだな〜って。

揚げ足とったり、ふざけたりするのは彼の愛情表現なんです。

 

 

案外、ずっとふざけてるように見えて、一線は越えないように気をつけてる、

見れば見るほど愛に溢れた人だな〜って思います。

 

誰かがVライブしてれば、ちょっかい出しに行くのも。

いっっっっつもフイの作業部屋に入り浸ってるのも。

 

隠れリア恋枠かもしれない(隠れてると思ってるのは私だけ説大)

 

ちょっとくらい鼻くそほじったって許します。

ビビリなのも一周回ってカワイイです。

 

 

そして、何よりこのビジュアルさえ保っててくれればなんでもいいです。

ちょっとくらい残念だって、

いや、たとえ世界一残念だってイケメンなんだからいいじゃないですか。

 

イケメンは正義です。

 

しかも高身長。文句なしです。

 

 

残念なんじゃなくて人間味に溢れてるんです。

調子乗ってるんじゃなくて愛に溢れてるんです。

 

そう考えたら、最高じゃないですか。

なんて魅力的

 

 

急旋回感が否めませんが、これは筆者の文章力の問題なので、

コ・シノンは決して悪くありません。笑

 

 

読んでくださった皆様に少しでもコ・シノンの魅力が伝わったなら本望です。

これからもウチのシノンをよろしくお願いします。

アーメン

 

 

※記事内の写真は全てネットから拾ってきたもの・YouTubeのスクショです。

 

 

↓↓コ・シノンの魅力にやられた方は💜お願いします!↓↓

9+
すきままTwitter
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kpop
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
すきまま

コメント