【12曲】あれもこれも聴いてほしい、Jukjaeの名曲紹介Part. 2!!




こんにちは、ゆりです^ ^

 

今回は、先日書いたJukjaeの曲紹介記事でも予告していた、

あれもこれも聞いてほしい、Jukjaeのおすすめ曲紹介 第2弾!!

です♬♬パチパチ

    

「いやこの記事クリックはしてみたけど、そもそもJukjae誰やねん!」って方はこちらの記事を、

「そんな一気に紹介されても何から聞いたらいいかわかんないよ!」って方はこちらの記事を、

ぜひのぞいていってください♬

前に書いた曲紹介の最後に予告していた通り、

紹介したい曲、残り12曲!!

今回一気に紹介していきたいと思います〜〜♬

 

どの曲にも、曲ごとに違った魅力がたくさん詰まっている名曲たちなので、

ぜひ最後まで聴いて、一曲でも好きな曲を見つけてもらえたら嬉しいです!

では、スタート♬

  

1. Lullaby

✏️勝手にキーワード

、暖かい、寝る前、ひとり

タイトル通り、一日の終わりに聴きたい子守唄。

シンプルなギターの音色と、一言一言丁寧に紡がれる歌詞がとても素敵な曲です。

失恋、というよりも、大切な人を恋しく思う気持ちって感じがします。

歌詞の、

하루를 닫는다
一日を終わらせるんだ

という表現がとっても好きな一曲。

닫는다という言葉は、「終わらせる」と訳したんですが、直訳は「閉じる」という意味で、

一日を「閉じる」という、日記みたいな表現がとても素敵で好きです❤️

 

短い歌詞に、いろんな想いが詰まっていて、目を閉じてゆっくり聴いてほしい曲です。

2. 동백꽃 / Camellia (With. Hyuk)

✏️勝手にキーワード

歌声、バラード、大切な人、変わらない愛

この曲は、VIXXのマンネ、ヒョクさんとのコラボ曲。

この曲の一番の魅力は、ふたりの素敵すぎる歌声と、変わらない愛を歌った歌詞だと思います❤️

ザ・バラードという感じのメロディーも合わさって、

優しく思い出や愛を包み込む、暖かい曲になってる気がします❤️

시간을 돌려 오늘이 내게 다시 주어진대도
時間を戻して 今日が僕に また与えられたとしても

It’s you, baby it’s you
君なんだ 君なんだよ

시간이 흘러 오늘이 내게 마지막이라 해도
時間が流れて 今日が僕にとって 最後だとしても

It’s you, always it’s you
君なんだ いつだって君なんだよ

長い時間が過ぎ去っていっても、決して変わることのない愛を感じる、

歌詞と歌声、MVに注目して聴いてほしい一曲です!!

3. 개인주의 / No, thanks (with. ZION.T)

✏️勝手にキーワード

共感、ギター、おしゃれ、散歩

‘This Song’や’Snow’で有名なZION.Tとのコラボ曲。

個人的に、曲の世界観がとにかく好きで、共感度100%な曲です。

ちょっと知り合いだけど、わざわざ毎回挨拶して、雑談までするような仲じゃない人っていると思うんですよ、

正直気まずいから話しかけてこなくてもいいのに、話しかけてくれると逆に困っちゃうし、

上部だけの付き合いって、うまくいかなくて結局すごく疲れてしまう、あの感じです。(ツタワレ

つまりは、タイトル通り、「個人主義」の人のための歌です笑

この曲で私が一番好きな歌詞は、

친한 사이라고 말하는 게
仲がいいって言うのって

참 쉽지 않아
なかなか簡単じゃないんだ

어쩌다가 마주치는데
偶然会っただけなのに

만나면 둘도 없는
貴重な出会いだとか

난 그런 게 너무 어려워
そういうの すごく難しいんだ

という部分と、

나도 날 모르는데
僕も僕を知らないのに

어떻게 네가 날 안다고
なんで君が僕を知ってるんだよ

저기 거울보고
自分の鏡を見て

뭐가 중요한 건지 잘 생각해
何が重要なのか ちゃんと考えてみな

という歌詞です!

「ゆり(著者のお名前)ってさ、こういう人だよね」とか、勝手に決めつけられるのが

とにかく嫌いな著者にとって、もう共感以外のなにものでもありません。大好きです、この歌詞と世界観(笑)

ギターのおしゃれなメロディー、ずっとふざけてるMVもめちゃくちゃ好きな曲♬

何度聴いても、いつ聴いても楽しい曲です!

4. 요즘 하루 / These Days

✏️勝手にキーワード

ギター、おしゃれ、日常、朝

この曲の魅力は、なんと言ってもスタートからのおしゃれなギターのメロディでしょう!

「シンプルでおしゃれ」という、ちょっと洋楽チックなメロディーがとっても好きです❤️

 

誰もが感じたことのある、「最近のもやもやする気分」を歌った歌詞もとっても好きです。

こういう、人生を大きく変えてくれた!みたいなすごい影響力のある曲じゃなくても、

普段の変哲もない毎日に寄り添ってくれる曲がたくさんあるのが、Jukjaeの魅力だな〜と思ってます♬

好きな歌詞をいくつかピックアップすると、

내 주변의 사람들은
僕の周りの人たちは

아무 고민 없이
何の悩みもなく

사는 것만 같아
生きてるみたいなんだ

다들 즐거워 보여
みんな楽しそうに見えて

뭔가 재미있어 보여
なんか面白そうに見えるんだ

궁금한 건 참 많은데
気になることは ほんとにたくさんあるだけど

내겐 어울리지
僕に似合わない

않을 것만 같아
そんな気がするんだ

きっと誰もが一度は感じたことのある気分なんじゃないかな〜と思います。

ちょっと天気の悪い、気分の乗らない日に聞けば、「まあみんなそんなもんだよな〜」なんて思いながら、また一日を始められるはず!

5. The Door

✏️勝手にキーワード

バラード泣く、、ひとり、失恋、寂しい

JTBCの音楽番組、Begin Again 4 in Korea で歌い終わった後号泣してしまったことでも有名なこの曲ですが、

とにかく、静かに、ゆっくり、暖かく進んでいくギターのメロディーが魅力的な一曲。

この曲は、ギター一本で進んでいくメロディーと、

歌詞の世界観がとにかく素敵な曲です。

 

失恋ソングなんですが、傷つかないように思い出も苦しい想いも、

全部しまっておいていいよ、傷つけてごめんね、

という、切なくも暖かい愛が感じられる曲だと思います。

 

最後の歌詞の、

잊어도 좋아요
忘れたっていいよ

나란 사람쯤은
僕という人なんて

누군가 귀 기울여 줄 때까지
誰かが耳を傾けてくれるときまで

생각지 말아요
考えないでいてよ

という言葉が、胸にぐっとくる名曲です。

ぜひ歌詞をみながら聴いてくれたら嬉しいです。

6. 우연을 믿어요

✏️勝手にキーワード

ギター、おしゃれ、出会い、朝

エレキギターだけで紡がれる、とってもおしゃれなメロディーが魅力的な曲❤️

とにかくサウンドが最高におしゃれです!これぞギタリストのアルバム、って気がしました(笑)

 

曲の歌詞は、タイトル通り「偶然を信じるよ」という内容ですが、

「偶然」の出会いって、結構いろんなものを連れてきてくれる気がしませんか?

きっと狙って、目指して起こしたことより、偶然起きたことや偶然出会ったものの方が人生を大きく変えたりすることもあると思うんです。

だから、この「우연을 믿어요」っていう表現が個人的にすごく好きで、

定期的に聴きたくなる曲です♬

サウンドがおしゃれで、聴いてるだけで気分がよくなるはず!なのでぜひ聴いてください^ ^

7. 알아 / I Know (with. 남원주)

✏️勝手にキーワード

ピアノ、詩、バラード、愛、夜、ひとり

Jukjaeの曲では超レアな、ピアノだけのバラード曲。

ピアノは、ナ・ウォンジュさん(ピアノがとんでもなく上手なシンガーソングライターの方)が弾いてくれてます。

  

この曲は、ピアノだけで進むメロディーにぴったりと寄り添うような、

詩的な歌詞がもう一つの魅力でしょう。

Jukjaeが前にインタビューで、「歌詞は自分の実体験しか基本書かない」と言っていたんですが、

言葉通り、他の曲では結構Jukjaeの書きたい世界観の風景が見えるというか、

情景描写をする歌詞が多いんですが、

この曲は、もっと詩的で、聴く人によって自由に感じられる気がする曲です。

  

歌詞では、

変わらずにそこにある、無償の愛について歌っていて、

本人いわく、「そんな無償の愛は本当は存在しないってこともわかってる」

というちょっと逆の意味も含んだ曲だそうです。

 

それを知った後にまた歌詞をみながら聴くと、ただ「大きな愛で包まれた優しい曲」というより、

もっと深く感じるものがあるんじゃないかな〜と思います。

넌 내가 누군지
君は僕が誰なのか

어떤 사람인지
どんな人なのか

단 한번도 나에게 물어오지 않아
たったの一度も僕に 訊いたりなんてしないよね

내 작은 바람들도
僕の小さな願いたちにも

알아 채고서
気づいて

날 위해 이 밤이 다 가도록 기도하는 걸
僕のために この夜が全部過ぎ去るように願ってるってこと

알아
わかってるよ

8. 나란 놈 / I am

✏️勝手にキーワード

自己紹介、ギターソロ、共感、捻くれ、おしゃれ

この曲は、まだJukjaeが本名の「チョン・ジェウォン」で活動していた時に配信されたシングル。

나란 놈 というタイトルは、直訳すると「僕というやつ」って意味で、

歌詞も自己紹介っぽいというか、「自分ってこんな人」っていうのを

ちょっと捻くれながら書いてます(笑)

  

デビューした時から、ギターの神童って韓国の音楽業界では大注目されてたにも関わらず、

ちょっと自信がない感じとか、不安を抱えてる感じとか、

私たちでも共感できる歌詞が魅力の一つです♬

個人的には、最後のサビの

나는 누가 보면 음악하는
僕は 誰かが見れば音楽をやってる

정말 멋진 놈
すごいかっこいいやつ

그런데 알고 보면 그저 그런
でも本当は ただそれだけの

할일 없는 놈
やることのないやつ

って歌詞が好きです笑

  

そしてそして!!

この曲の忘れちゃいけないもう一つの魅力は、最後のサビにいく前の

かっこよすぎるギターソロ

でしょう!

そりゃー自己紹介ソングですから、ギターソロがないわけありません(笑)

めちゃくちゃかっこいいので、ぜひそこにも注目して聴いてみてください!

9. View

✏️勝手にキーワード

ギター、景色、夜、散歩

曲のスタートのギターがなんとも素敵な一曲。

シンプルなメロディーと演奏に、景色が浮かぶ歌詞を聴きながら、思い出や大切な場所を思い出す、

そんな曲だと思います。

반짝이는 가로등
きらきら輝く街灯

사랑을 속삭이는 연인들
愛をささやく恋人たち

술에 취한 사람들
酒に酔った人たち

서로에 기대 걷는 친구들
互いに寄りかかって歩く友達

어두운 밤 창밖 저 너머로
暗い夜 窓の外 その向こうへ

들려오는 노랫소리
聞こえてくる歌声

하나 둘 불빛은 꺼지고
ひとつふたつ 光は消えて

잠이 드는 이 밤
眠りにつく この夜

いつもと変わらない、特別でもない日常の景色を、

ふと立ち止まって見回してみたくなるんじゃないかな〜と思ったり。

  

曲の後半に向かって、どんどん音楽が壮大になっていくのも魅力のひとつ。

聴くたびに、新しい魅力を見つけられる不思議な曲です♬

10. 골목길 / Alley Way

✏️勝手にキーワード

思い出、懐かしさ、景色、夕方、散歩

Jukjaeの幼い頃の思い出がぎゅっと詰まった、懐かしさを感じる一曲。

自分が住んでいた小さな「路地」を描きながら、ふとした瞬間に思い出す大切な記憶と「路地」について歌った曲です。

自分にとっての懐かしい「路地」、大切な幼い頃の記憶を探しながら聴きたくなる、

暖かくて優しい、とても素敵な曲です。。

サビの歌詞の中で、

다시 돌아갈 순 없네
もう戻れはしないよね

이미 알고는 있었지만
わかってはいるけど

가끔 내 삶이 버거울 때면
時々 人生が手に負えなくなったとき

생각나는 그 골목길
思い出すあの路地を

という歌詞が、心に響いて好きです❤️

ぜひ自分なりの思い出の景色を思い浮かべながら、聴いてほしい一曲です!

11. 사랑한대 / She said

✏️勝手にキーワード

ラブソング、優しい、ギターソロ、告白

めちゃくちゃラブラブなラブソングです。

しかも、「君が好きだよ!」みたいな感じではなくて、

「どんなときでも、は僕のことを好きっていうんだ」

という、まさかの表現。

でも、なんかそれが直接的な告白よりも、とっても似合う曲です。

歌詞の中の彼女の圧倒的味方感がすごく好きです(笑)

  

この歌詞の「君」を、そのまま恋人の意味で取ればラブソングになるし、

ちょっと捉え方を変えて、大切な家族だったり、自分自信を「君」に当てはめて聴いてみれば、

ちょっと違った自分への応援歌にもなる、そんな曲です♬

そして、もうひとつの魅力は、曲の最後のギターソロでしょう。

ギターの実力を見せつける!みたいなソロではないけど、曲の暖かさと優しさを倍増させる、

でもなんだか切ない雰囲気もある、そんなソロのギターの音色がすごく好きです❤️

ぜひぜひ最後までしっかり聴いてギターの音色まで楽しんでほしい一曲です!

12. 바람 / Wish (Traveller OST)

✏️勝手にキーワード

思い出、夢、感動、優しさ

最後の一曲は、JTBCの旅行番組「Traveler」のOSTから。

OSTといっても、作詞・作曲にJukjaeががっつり関わっている曲なので、曲の雰囲気とか世界観がJukjaeらしくてとっても素敵な曲です。

自分の胸に仕舞い込んでいた、大切な思い出や夢を、

もう一度振り返ってみたくなる、そんな暖かい曲だと思います!

個人的にこの曲の魅力は歌詞にあると思ってて、

サビの

기억나나요
覚えてるかな

지난 시간들이 잊고 있었던 날들
過ぎ去った時間が 忘れていた日々を

잊혀져갔던 모든
忘れられた全ての

바람들이 어느새 하나둘씩 떠올라
願いたちがいつの間にか ひとつふたつ思い浮かんで

그댈 반겨줄 거예요
君を喜んで迎えてくれるはずさ

という歌詞が、すごく思い出や大切な夢・願いを優しく包み込んでくれる気がして、

とっても好きです❤️

OSTらしく、段々と壮大に広がっていくメロディーと、優しい歌詞がとっても素敵な曲です!

ぜひ歌詞もみながら聴いてください。


以上、

あれもこれも聴いてほしい!Jukjaeの12曲紹介♬

でした〜

  

みなさんのお気に入りの一曲は見つかったでしょうか??

ギタリストとしての魅力が詰まった曲もあれば、

Jukjaeの感情や世界観が「歌詞」に詰まったバラード曲もあれば、

楽しい風景が浮かぶ曲もあって、

どの曲を聴いても、聞く時の気分や場所によって色々楽しめる名曲たちだと思います!!

  

ぜひこの記事で素敵な曲に出会えていたら嬉しいです♬

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではでは^ ^

  




2件のコメント

昨年の緊急事態宣言中にBegin again korea にはまって、Jukjaeさんの優しい歌声とギターに惚れてしまいました。一番始めにLetterに夢中になり、最近はLullabyが切なくて。。。
天才ですね!

Akoさん、こんにちは^^コメントありがとうございます!
LetterもLullabyもほんとにほんとに最高ですよね..❤️❤️最新アルバムもぜひぜひ聴いてみてください!
Jukjaeの記事にコメント頂けたの初めてで、とっても嬉しいです❤️ありがとうございます♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です