これだけは絶対に聴いてほしい、Jukjaeの名曲5選!!!!!




こんにちは、ゆりです^ ^

 

今回は、2020年の終わりから急激にすきまま登場率が上がっているこの方、

적재 / Jukjae さんの話。

 

最近毎月すきままPlaylistに登場し、単独記事も獲得したJukjaeさんですが、

ちょっともう적재 /Jukjaeが好きすぎるから語らせてほしい。

적재/Jukjaeの最新アルバム「2006」が好きすぎるから語らせてほしい。

 

著者の愛が止まりません💙❤️

毎日ラジオ聴ける幸せったらない。

ラジオ200回放送おめでとう👏

 

私がこんなに好きだって騒いでるのに、

すきまま家の他の2人は、

PENTAGON担当

どの曲聴いたらいいかわかんないもん

BTOB担当

あーおすすめって言ってた曲、2回くらいは聴いたよ

 

というまさかの事態。

 

住んでいる場所が離れていると、心も離れてしまうんでしょうか。

 

というわけで今回は、(ムリヤリ

Jukjaeのおすすめ曲を全力で紹介する。

回です♬ パチパチ

 

とりあえず選んでみました、私が聴いて欲しい曲。

汚すぎるメモを大公開♬

数えたら、

17曲。

 

ええ、すきまま家からも聞こえてきそうです。

「で、だから、どの曲聞けばいいのよ?」

っていう声が。

 

というわけで、

17曲のうち、「これだけはとりあえず聴け」と心の底から叫びたい、

BEST5!!

を全力で紹介したいと思います!!!

 

Jukjaeって名前しか聴いたことないよ!って方、

ぜひぜひ最後まで読んで、1曲でも好きになってもらえたら嬉しいです❤️

 

では、スタート→

 

1 별 보러 가자 / Let’s Go See The Stars

まずはとりあえずこの曲でしょう。

Jukjaeの絶対的代表曲

  

パク・ボゴムがCMでカバーしたことで一気に有名になったこの曲。

曲にぴったりなJukjaeの歌声、シンプルな(気がする)メロディー、暖かい世界観、

この曲はどこをとっても最高ですね!

とまとめてあげたいところですが、それじゃこの曲の魅力は伝わりきらないですよね。

   

といわけで、

   

この曲の一番の魅力は、

歌詞

でしょう。

  

とにかく、正直でまっすぐな想いが詰まったこの歌詞。

一番を見ていきましょう。

찬 바람이 조금씩 불어오면은
冷たい風が少しずつ吹いてくると

밤 하늘이 반짝이더라
夜空が輝くんだ

긴 하루를 보내고 집에 들어가는 길에
長い一日を過ごして 家に帰る道で

네 생각이 문득 나더라
君のことをふと 考えたんだ

歌詞を読みながら聴くと、その景色がぱっと目の前に広がるのが好きです。

ぜひ、この曲は

冷たい風が吹いて夜空が輝いてる、家への帰り道

に聴いて欲しいです。

それが一番しっくりきます。

  

そして次にくるのは、Jukjaeの代名詞になった、この言葉。

어디야 지금 뭐 해
どこ? 今何してるの?

私の日本語訳がダサすぎてこの言葉のかっこよさが伝わりきらないのが悲しすぎるんですが、

  

Jukjaeが言うとかっこいいんです。

  

この曲のキリングパートです。

  

自分の大切な人、もしくは推しから電話がかかってきて、

어디야? 지금 뭐해

と言われる景色を想像しながら聴いてください。

幸せすぎてぶっ倒れるはずです。

  

そして個人的に一番好きな歌詞は、やっぱりサビ。とってもまっすぐな想いが詰まってるんです。

나랑 별 보러 가지 않을래
僕と星を見に行かない?

너희 집 앞으로 잠깐 나올래
君の家の前にちょっと出てきてよ

가볍게 겉옷 하나 걸치고서 나오면 돼
軽く上着を一枚羽織って出てくればいいよ

너무 멀리 가지 않을게
すごく遠くには行かないからさ

그렇지만 네 손을 꼭 잡을래
でも君の手はちゃんと握るから

멋진 별자리 이름은 모르지만
かっこいい星座の名前はわからないけど

나와 같이 가줄래
僕と一緒に行ってくれる?

一番始めの、

   

나랑 별 보러 가지 않을래
僕と星を見に行かない?

   

ってもうちょうどストレートに聞いてるのがいい。

そして、上着だけもってくれればいいとか、あんまり遠くにいかないから、とか

色々言い訳らしきものを探してるのに、

   

그렇지만 네 손을 꼭 잡을래
でも君の手はちゃんと握るから

   

ってあっさり言っちゃうところがかっこよすぎる。

歌詞を聞いただけでも、一緒に星を見に行きたくなりますよね。

   

このシンプルでまっすぐな歌詞が、この曲の一番の魅力だと思います♬

ぜひ歌詞を見ながら、この曲を聞いてください!!

パク・ボゴムのカバーも、歌声はいいしMVかっこよすぎるし、相変わらずイケメンなので

ぜひこちらも見てってくださいね^ ^

2 반짝 빛나던, 나의 2006년 / Shining, My 2006

2曲目は、最新アルバム「2006」のタイトル曲。

前にアルバム全曲紹介の記事でも書きましたが、

적재/Jukjaeの最新アルバム「2006」が好きすぎるから語らせてほしい。

曲名を直訳すると、「きらきら輝いていた、僕の2006年」。

2006年、新入生だった頃。
大学内の丘で野外授業中に見た、同期たちのキラキラ輝いていた眼差しを一生忘れられない。

Jukjaeのアルバム説明より

というJukjaeの思い出をそのまま詰め込んだ曲。

大切な思い出や時間を思い出して、懐かしくなりながらも、ちょっぴり恋しくなる曲です。

   

この曲もやっぱり一番の魅力は歌詞だと思います!

이어폰 귀에 꽂은 채로
イヤフォンを耳に挿したまま

잠들기 아쉬워서 몇 번이고 돌려 듣던
寝るのが名残惜しくて 何度も繰り返し聴いた

사랑하고 사랑받았던
愛して 愛されてた

그 모든 예쁜 시간들이
あの全ての綺麗な時間たちを

보내기 아쉬워서
手放すのが名残惜しくて

자꾸 떠올리게 되나 봐
何度も思い出してしまうみたいなんだ

忘れたくなくて、心に刻んておきたくて、何度も何度も同じ曲を繰り返し聴くように、

大切な思い出を思い返す姿が目に浮かぶこの歌詞。

  

そして、好きなのはサビのこの歌詞。

세상이 하나둘씩 이해되기 시작할 때쯤
世界がひとつずつ 理解できるようになったときに

더 그리워지는 건 왜일까
もっと恋しくなるのは なぜ何だろう

반짝 빛나던 나의 2006년
きらきら輝いていた 僕の2006年

모두들 각자의 자리에서 빛나고 있는
みんながそれぞれの場所で輝いている

이 순간이 왜 난 슬퍼질까
この瞬間が なんで僕は悲しくなるのかな

이젠 지나간 나의 2006년
もう過ぎていった 僕の2006年

みんなが夢に向かって歩き出して、夢を叶えた人もいれば、違う道を進んだ人もいて、

それぞれが自分の居場所で輝いていて、誰かが失敗したわけでもないのに、

なんだか悲しくなる瞬間を歌詞にしたのがいいな〜と思うんです。

この歌詞で、ふと思い出した言葉があるんですが、

ドラマ「応答せよ1997」の最終話で「初恋」について話していた言葉。

初恋…
初恋が美しいのは相手の美しさゆえではない

駆け引きなど知らない若い時代の
度がすぎるほど純粋な男と
情熱的な女の物語だからだ

そして…
その純粋で若かった時には戻れないことを
知ってるからだ

첫사랑,
저마다의 첫사랑이 아름다운 이유는
첫사랑의 그가 아름다웠기 때문만은 아니다.

첫사랑의 시절엔 영악하지 못한 젊음이 있었고,
지독할만큼 순수한 내가 있었으며
주체할 수 없이 뜨거운 당신이 있었기 때문이다.

그리고 다시는
다시는 그 젊고 순수한 열정의 시절로
돌아갈 수 없다는 것을 이미 알고 있기 때문일 것이다.

   

そうなんです。

思い出の内容だけじゃなくて、そのために必死になってた当時の自分の姿と、

もう同じ時間は二度とやってこない、ということを知っているからこそ、

思い出は美しいんです。

だからこそ美しくて、ずっと大切にしてきたのに、ちょっぴり寂しくなる。

それが、思い出なんじゃないかなぁ、と思ったり。

  

そんなことを考えながらちょっと懐かしくも寂しい気持ちで聴いてると、最後にやってくるのがこの歌詞。

시간이 흘러도
時間が流れても

좋은 기억만
素敵な記憶だけを

내게 남겨줘서 고마웠어
僕に残してくれてありがとう

시간이 흘러도
時間が流れても

아직 그대로
まだそのまま

내 마음 한 켠에 남아있어
僕の心の片隅に残ってるんだ

이젠 지나간 나의 2006년
もう過ぎ去っていった 僕の2006年

大切な思い出は、そのまま心に残って消えることはないんですね。

どんなに辛くて大変だったことも、思い出になれば素敵な記憶になるんです。

 

こんなことを書いていたら、千と千尋の神隠しで、銭婆が言っていた

「一度あったことは忘れないものさ。思い出せないだけで」

なんて言葉を思い出しました。(話が飛び飛びですね❤️)

  

とにかく自分の大切にしまっておいた思い出たちを思い出してみたくなる、振り返って見たくなる、

そんな素敵な曲です^ ^

この曲を聴きながら、みなさんにとっての「2006年」を思い出してもらえたら嬉しいです♬

  

ちなみに、MVに2006年からJukjaeと大学時代からずっと音楽を一緒にやってきたメンバーが登場するのも曲の世界観にぴったりで素敵です❤️

3 타투 / Tattoo

3曲目は2019年にシングル配信された「Tattoo」。

個人的にこの曲は、Jukjaeのことを初めて知った曲でもあるので、結構思い出深いんです。

ちょっともう적재 /Jukjaeが好きすぎるから語らせてほしい。

   

この曲は、とにかくお洒落な音楽が魅力でしょう。

お洒落な音楽、って雑すぎる定義で伝わりづらいかもしれませんが、

聴き始めた瞬間に感じる、浮遊感というか、ふわっと包まれる感じのことを、

著者は「お洒落な音楽」と呼びます。

  

とりあえず、最初の10秒だけでも聴いてもらえれば伝わると思うので、

とりあえず聴いてください💙

     

この曲は、タトゥーイストの友人に自分をイメージして新しいタトゥーを彫ってもらったことから

作った曲だそうです。

  

聴く時の自分の気分やその日の天気ですら、毎回聴いて感じるものが違う気がするのがこの曲の好きなところで、

すごく暖かい空気に包まれてる気分になる日もあるし、

涼しい夜に外を歩きながら聴きたくなる日もあるし、

聴きながらすごく切ない気分になる日もあるし、

散歩しながら聴いたらなんだか前向きになる日もあるし。

  

その時々で感じ方が変わる音楽の雰囲気というか、世界観になぜかハマる曲。

ず〜っと毎日聴きたい曲、というよりも、

「久しぶりに聴きたくなる曲」でしょうか。

そんな魅力がある曲です♬

4 나랑 같이 걸을래 / Do You Want To Walk With Me?

4曲目は、바른연애 길잡이 (Romance 101)というウェブ漫画のOST。

この曲は、なんとなく1曲目に紹介した「별 보러 가자/Let’s Go See The Stars」に雰囲気が似ているんですよね。

별 보러 가자のサビのはじめが「나랑 별 보러 가지 않을래」で、

この曲のサビが「나랑 같이 걸을래」だからでしょうか。音が似てるからでしょうか。

アコースティックギターの音色が似合う曲のメロディーと雰囲気も似ている気がします。

 

だから好きなんですけどね❤️

   

サビの歌詞の、

나랑 같이 걸을래
僕と一緒に歩かない?

혹시 내일은 뭐해
もしかして明日は何してる?

네가 부담되지 않는 날에
君が負担にならない日に

산책이라도 할래
散歩でもしない?

그냥 날이 좋길래
ただ天気がいいから

너와 걷고 싶어져서
君と歩きたくなったんだ

내일 많이 바쁘지 않으면
明日すごく忙しくなかったら

혹시 나랑 같이 걸을래
よかったら僕と一緒に歩かない?

という、とんでもなく遠回しに散歩に誘う感じが、なんだかかわいいんです。

”忙しくない日でいいよ!負担じゃない日にしようね!”

”もしかして、、時間空いてる?”

って、可愛すぎませんか笑

   

個人的にとてつもなく好きなのは、

혹시 내일은 뭐해
もしかして明日は何してる?

のときのメロディー。

내일은(ネ~イルン~)のところで高音になって、声が裏声になるところが好き。

ぜひぜひ着目して聴いて見てください。

惚れます。

   

この曲はとにかくJukjaeの歌声に惚れる曲だと思ってます。

めちゃくちゃ素敵なんです。優しくて、包み込むような歌声が最高です。

1回目は歌声に注目して聴いて見て、2回目は歌詞を見ながら聴いてみると、さらに惚れます。

ぜひ何度も聴いてください♬

5 잘 지내 / Letter

最後の一曲は、「하루 / A Day」というシングルに収録された曲。

正直、同じシングルに収録されている「Lullaby」とすごい迷ったんですが、この曲にしました。

   

なんといってもこの曲の魅力はまず、

ギターの音色でしょう。

曲が始まった瞬間に、あ、잘 지내だってわかるわけですよ。

エレキギターのシンプルでお洒落なメロディーに、次はベースが加わって、コーラスが加わって…

とどんどんかっこよくなっていくんです。

  

1番と2番の間、2番のサビ終わりのギターソロも聴きどころです。

番組やコンサートで弾くと毎回ちょっとずつアレンジしてくるのもさすがは最強ギタリスト。

この曲はもちろん歌詞も魅力的ですが、

ギタリストとして、アーティストとしてのJukjaeの魅力が音楽に詰まってる曲だと思います!

  

ぜひ曲のに注目しながら聴いてもらえたら、また新しい視点で楽しめると思います♬


以上、

これだけは絶対に聴いて欲しいJukjaeの名曲5選♬

でした〜

 

お気に入りの一曲は見つかりましたでしょうか??!!

 

見つからなかったよ〜って方は、そんなわけないのでもう一回1曲目から聴きなおしてください(何様

 

てか、おすすめの曲17曲って書いてたじゃん!!

 

って思った方、(多分いない)

 

ええ、残りの12曲、別の記事で紹介してみせます👍

 

すきままのJukjaeの記事を1周するだけで、Jukjaeの泥沼に引き込む

 

のが著者の目標です🥕

昨日お誕生日でした🎂

 

「お、結構Jukjaeいいじゃん♬」と思っていただけたあなたのために、

まだまだJukjaeの曲紹介記事を勝手に更新していきたいと思うので、

またすきままを覗きにきてくださいね^ ^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♬

 

ではでは^ ^

  

+8


fliphigh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です