AKMU兄妹の「得意なこと」が高度すぎて才能が溢れてる件。[知ってるお兄さん183話]




 
こんにちは、ゆりです^ ^
 
今回は、
 
AKMU兄妹の「得意なこと」が高度すぎて才能が溢れてる件


 
と題して、AKMUの才能をただただ褒め称えたい回です!
 
AKMUといえば、全アルバムの作詞・作曲を兄イ・チャニョク氏が担当し、

それをめちゃくちゃ綺麗な歌声で妹イ・スヒョンが歌い上げる

という最強兄妹ですが、

今回は、ふたりの才能が溢れすぎてるところをぜひいろんな人にも知ってもらいたい!

ということでイ・スヒョンとイ・チャニョクの最強兄妹の才能溢れる長所を紹介します♬

    
 
JTBCの「아는 형님 / 知ってるお兄さん」にAKMUが出演した際に、

妹イ・スヒョンが紹介していた「得意なこと」なんですが、

それが、

本に書いてある文章を見て、イ・チャニョクのギターに合わせてすぐに歌にする

という天才作曲家たちにしかないであろう長所。

   
 
その名も、

책 펴고 / 本を開いて


 
名前は可愛いですが、誰でも頑張れば得意になれるものではありません。
 
天才兄妹ならではの得意分野で、特殊すぎて一般人には理解不能ですね笑
 

 
1曲目は「昆虫200種類」という本から選ばれた、

「묵은실잠자리 / オツネントンボ」の歌。

歌詞は、

목은실잠자리
オツネントンボ
성충으로 월동을 하기 때문에
成虫で越冬をするため
한해를 묵었다하여
“1年泊まった”と表現して
이 이름이 붙었다
この名前がついた
우리나라
我が国(韓国)では
서해안 남해안의 평야지대를
西海岸 南海岸の非武装地帯を
제외한 전역에서 볼 수 있으며
除いた全域で見ることができ
국외로는
国外では
일본 중국 중앙아시아
日本 中国 中央アジア
유럽 등지에 분포한다
ヨーロッパなどに分布している

と、まあ図鑑そのまま。

なんでしょう、この感情がなさすぎる歌詞のせいで訳してて悲しくなる感じ。
 
スーパー豆知識:日本語では「オツネントンボ」ですが、漢字で書くと「越年トンボ」だそうで、韓国語と名前の由来はほぼ一緒でした。
 
でも、曲としてはめちゃくちゃいい感じに仕上がっていて、耳に残るメロディーが最高です✨

   
 
なにがすごいって、音を聴いてメロディーラインが作れるスヒョンもすごいですが、

そもそもすぐにギターを弾いてメロディーを作ってる兄の天才っぷりが最強です。


 
個人的には、

일본 중국 중앙아시아
日本 中国 中央アジア

の部分でテンポが一気にあがる感じが好きです笑
 
 
これを聴いてて、

ハンナモンタナのBone Danceを思い出したのは私だけでしょうか。

伝わったら奇跡 同志いたら泣いて喜びます


 
2曲目は、「動物図鑑」から

「홍합 / ムール貝」の歌。

こちらは1曲目に比べてだいぶ可愛らしい曲になってますが、

歌詞は相変わらず、

홍합은 바위위에 붙어 사는
ムール貝は岩の上にくっついて生きている
바닷조개
海の貝
담치라고 부르기도 하지
“ダムチ”とも呼ばれていて
바닷가의 바위 위에 떼를 지어
海辺の岩の上に群れをなして
새까맣게 붙어 있는 것을
真っ黒にくっついているのを
볼 수 있어요
見ることができます

と、またまた感情のないこの感じ。

なんであんなに可愛く歌えたんでしょうか。

  
 
この曲はもちろん曲のメロディーとか可愛い感じも好きですが、

個人的に好きなのは、2回目を歌ったときにイ・スグンが歌を付けようとしてるんですが、


途中でテンポが合わなくなった&メロディーが完全にラップ

ってとこからだけでも、イ・スヒョンの才能の凄さがさらに伝わってくるんです。

   
 
そして、途中からトライしてるの面白い&最後ラップをうまく決める、というイ・スグンの魅力も伝わるウィンウィンな関係に。


なんか、みんなすごいな〜と勝手に思ってました笑
 
最後みんなで홍합홍합って歌ってるとこもなんか素敵でした❤️
 
そしてなにより、この曲は、
 
頑張るイ・スヒョンを見守る兄、
イ・チャニョクの幸せそうな顔が一番最高でした❤️❤️

喧嘩エピソードを披露したり、自分たちのことをビジネス兄妹だと言ったりしてますが、

相変わらずの妹溺愛っぷりが最高です❤️💙
 


 
3曲目は、ホドンがギョンフンに書いた手紙。

같이 있어도
一緒にいても
같이 있고 싶은
一緒にいたくなる
내 짝꿍 쌈자
僕の相棒
호동 울리지마요
ホドンを泣かせないでよ
호동 사랑해줘요
ホドンを好きになってよ
밥 먹는 것 보다
ご飯を食べることより
이 말 하나도 자신있게 못하는
この言葉ひとつも自信をもって言えない
나는 뚱땡이랍니다
僕はデブッチョです


 
さすが手紙ということもあって歌詞が素敵な感じになってますが、

メロディーもかわいいから好き。めっちゃいい曲になっててさすがです❤️
 

手紙を書いた本人も大満足❤️

   
 
4曲目はサンミンがどうしても!ということで持ってきた、

ソ・ジャンフンに書いた手紙。

 
얼마나 외롭니
どれだけ寂しかっただろう
 
という超絶切ない一文目で挫折してますが、
その一文で名曲になる感じが伝わってるのがすごい。
 

手紙をもらったソ・ジャンフンもその寂しさに爆笑。

手紙につまった寂しさがちゃんとメロディーになってるところが才能の塊ですね^ ^

   

↑AKMUの名曲メドレーもこの回に歌ってるので、ぜひそちらもセットで見てくださいね!
ちなみにこの本の文章を曲にするのは2:00くらいからです。
 
 


以上、
AKMU兄妹の「得意なこと」が高度すぎて才能溢れてる件。
でした♬
 
兄の除隊後発表したアルバム、SAILINGも最高すぎたし、

天才作詞作曲家である兄チャニョク氏に加えて妹まで才能を発揮し出したので、これからの活動が楽しみでしかないですね。

スヒョンの作った曲がいつかアルバムで聴けるようになるかも。。?!

と期待しつつ、これからも応援したいと思います♬

  
 
最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではでは^ ^

    
 
↓↓↓ぜひいいね!お願いします♪

0


fliphigh

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です