ソンジェのソロアルバムを、全曲さらっと振り返ります。





こんにちは、えりかです(-ω-)/

今日は、お久しぶりソンジェのお話です。

我々メロディーをひたすら楽しませてくれた
ソロプロジェクト3弾からの、ファンソングでしめた最高すぎるアルバムを、
さらっと紹介しようという記事です。

まだ実はキイテナイ…という方はぜひ!
さらっと読んで、ぽちっとアルバムチェックしてください!!

ということでスタート~

1曲目は号泣必至のファンソング、Come With The Wind。


ソンジェがメロディーに送る、
ソンジェにとってのメロディーとか、BTOBの存在とか、
そんな気持ちを表した曲
だそうです。

冬の終わりと春の始まりにぴったりな、温かい曲です。

ソンジェからメロディーへ!素敵すぎる贈り物、新曲「Come With The Wind」の話!

この一曲がタイトル曲として加わってのアルバムだったので、

その他の曲はソロプロジェクトとして3回に分けて発表されていました。

PART1は、ソンジェの切ない歌声がぴったりなバラード2曲です。

待望のソロ曲、
1曲目が

뭍(陸)

なのが流石ソンジェ。陸星材。☆彡
苗字が本当に好きなんですね(笑)
そもそもが6にこだわったうえで、漢字にも対応してくるというww

どちらの曲も寂しくて、切なくて、でもどこか温かい曲になっています。
個人的には2曲目、「From Winter」のメロディーが好きです♡


PART2は、こっちのソンジェ。
そう、

こっちのソンジェ。

かっこいい洋楽調のWAU、
ソンジェ感爆発の鶏ソング、CHICKENの2曲です。

2曲ともテンポの良い曲で、実はソンジェのソロではなかなか聴かないタイプです。

WAUは普通にかっこいい曲だし、
CHICKENはソンジェ全開なうえにすごくキャッチ―で永遠に脳内再生されます。(笑)

いつかソンジェもBTOBも、あのニワトリさんみたいに
みんなに大好きって言ってもらえるといいですね。




PART3は、なんとなんと、BTOB兄たちとのコラボ!
嬉しすぎます。

ウンさん兵役前最後のライブで突然披露されて話題になったぷにとのコラボ曲Hypnotyzed。



バリバリのHipHop。お口悪いぷにたん再登場です。
そこにソンジェの声が良い具合すぎる最強コラボ。
ダンスもかっこよすぎました。


そして、マンネラインのHMHN。

HMHNは할많하않の頭文字で、最近韓国ではやりの言葉らしい…。

ちょっとひねくれた最新の言葉を使ってくるあたりが、さすがイルフンだし、
そもそもソンジェとコラボして作曲もしてちょっと、いや結構お兄さん感だしてくるのが愛おしすぎます。


ーーーーーーー

…いかがだったでしょうか!
本当にさらっと紹介すぎてさぞかし驚かれたことでしょう←

PARTごとで雰囲気が違うので、自分の好きなプロジェクトだけリピートする、というのもありです。
ただ、
この、違う雰囲気の曲を歌いこなすソンジェを堪能して欲しい。

なかなかないと思います、一つのアルバムにこんな色々な曲が入ってること。
ソンジェの多才さと、愛の深さがうかがえる最高のアルバムです。

ぜひ、アルバムごといれて聴いてみてください!
すきまま愛用のAppleMusicではもう配信してます。

では(^^)/

2+




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です