【KINGDOM】未練がましく専門家を気取って総評をしよう。





こんにちは、えりかです(-ω-)/

最終回、グループ同士の仲が良くなり過ぎちゃって、キングダムジュとか言って完全にお互いの健闘を称え合う雰囲気すぎて(BTOBのせいじゃないかとww)なんだかすごく素敵なフィナーレになってしまったKINGDOMのお話です。



筆者は番組開始当初から、順位など関係ないという、

THE BOYZが勝ち上がった前番組「Road to Kingdom」で本気でPENTAGONを応援しすぎて若干凹んだという経験を経て強くなったマインドを貫いて参りました。

今回も、メンバー発表段階から、「優勝はStrayKidsで間違いない」という信念のもと、決して順位の期待をせず、悔しいからってStrayKidsの悪口も言わない()という態度を目指して参りました。


だがしかし!!!




気に入らない。




StrayKidsが次世代Kpopのキングだなんて、、、

だって、あんな、

パフォーマンス強者で、


ビジュアルすごい人もいて、


結局歌も上手いし、


すごい真面目に一生懸命だし、


自分たちで曲作るし、

グループの絆固いし、

なんか英語ペラペラな人いて海外の俳優さんとTwitterでやりとりしちゃってるし、

プニと仲いいし、

ミニョクとも仲良くなってるし、

なんかBTOBとすっかり兄弟仲深めてるし、

ヒョンシク推しとか本当よくわかってるし、



何から何まで気に入りません、StrayKids。

何か一つくらいは置いて行ってください。


Kpopの波に乗ったJYP発のグループかと思いきや、洋楽EDM大好きなラッパー集団が自分たちのやりたい音楽をとことんやって、パフォーマンスでKpopらしさを見せつけたと思いきや、隠れカードでちゃんとボーカルも揃ってるなんて、世の中不平等です。


でも、StrayKidsだけ全部持ってるのかといえば、マンネATEEZも、最強ボーカルジョンホ君を知らしめたし、憑依系アイドルってすんごいだなっていうBTOB好き温室育ちおばちゃんに新しい世界を見せてくれたし、


せこいビジュアル(褒めてる)SF9大人なセクシーさの地位を確実に手に入れて、最後確実に自信がついてみえたのがなんかすごく感激したし、



THE BOYZは、前作より筆者の中で確実に好感度もアップしてグループの絆も見えたし、若さと情熱で駆け抜ける青春感がどのグループよりも絵になるし、ダンス揃いすぎてかっこいいし、


途中から完全に楽しんじゃって観客みたいになってたiKONも結局そういう精神がやっぱりかっこいいし、他のグループとはある意味ジャンルが違うパフォーマンス、楽曲のかっこよさがあって、お友達も増えてて喜んでたし、てかBTOBファンなの最高だったし、


ABEMA様のお陰様様で番組をフルで見られたことにより、応援したいグループが5つも追加されるという素敵な番組でした。えぇ、筆者も相変わらず制作陣の意図にまんまとハマったオタクでした。


それでも、全部を通して、番組終わってみて振り返っても、とにかくBTOBが誇らしかったのが、この番組で一番うれしかったなぁと思います。

前の記事でも書いたのですが、


BTOBの、

勝手に自分たちを卑下したりして諦めたりしない姿勢とか、
それでも最年長として違う役割を持ってみんなと接する態度とか、
番組も盛り上げようとしてくれる(いや本能的なものかもだけどww)バラエティドルとしての安心感とか、
いつもメロディーのこと、ファンがあっての自分たちって考えてくれてるんだなぁと、見てる私たちが感じられるステージとか、


BTOBはバラードだけじゃないんだよ!!!


と知らしめてくれる番組とステージだったなぁと思います。まぁ、もうわかってる方がほとんどなのでわざわざ今叫ぶこともないんですけどね(笑)

結局好かれるしかないBTOBが恨めしい限りです。大好きです。




最終ステージの「FINALE」で、ミニョクの言った、「これでBTOBの1幕が終わり」という言葉に、どれだけのメロディーが救われたことか、、、。




番組が決まる直前に、あんなに「BTOBは永遠」とか言ってたのにイルフン脱退して、今でもやっぱりどこか期待しちゃって6人で完全体っていう話になる度にちょっと悔しいような悲しいような、それでいてそうやって前を向いてるメンバーに申し訳ないような気になって、

でもBTOBはちゃんとBTOBとして、まだまだBTOBでいてくれるんだなぁっていう、筆者には到底出せそうもない勇気をこの人たちは持ってるんだなぁとか、だから本当にファンでいられてよかったなぁとか、勝手に感極まりました。

本当に素敵だった1幕を終えて、さらにかっこよくなったBTOBの第二幕を、もう全力で応援するしかないですよね。



というか、あの最終回、BTOBの話、ほぼ全部番組じゃなくて、メロディーに話してた気がします。

番組内で脱退に触れることはできないし、ちょうどヒョンシクとソンジェが兵役に言ってるからなんかさらっと「1幕終わりね~ふ~ん」って聞けるようになってるけど、

そんなことだけじゃないことぐらいメロディーが聴けばわかるし、FINALEの落ちサビで、ミニョクが目開けたら真っ青のカラコン外して、こっちに語り掛けるように


Let me show you
見せてあげるよ

후회 없이 Show And Prove
悔いなく 証明するさ

세상을 흔들어 이 순간
世界を揺らすんだ この瞬間


って言ってくれたのは、演出とはいえもう完全に目合ってたし(ん?)

てか、もうミニョクが結局パフォーマンスもファン想いも最強すぎてもうミニョクのお父さんお母さんミニョクを生んでくれて育ててくれてありがとうっていう感じだし、(ん?)

なんかもうみんなありがとうって大号泣ですよ。



ということで、最後に。

KINGDOMの専門家として(チガウ)総評をするとすれば、












台本に書いてあるであろう台詞をちょっと恥ずかしがりながら絶対言ってくれるチャンミン先輩が可愛かった


ということですね(絶対違う)



ウングァンもVliveで言ってましたが、普段の音楽番組ではもちろん、自分たちのコンサートでさえできないステージを作り上げることができるので、

出演者のスケジュールと体力消費はとんでもないですが、

点数をつけて比べるなんてけしからん!っていうのもあるかもですが、こんな番組もいいもんだなぁと思ったオタクでした。

こんな感じでこのKINGDOM関連ブログも最終回なのですが、

まとめ方が酷すぎる謝れという貴重なご意見は受け付けませんので、

この女全然良さをわかってないわ!という方はご自身のTwitterで呟いて頂くか(急な戦闘態勢)ぜひコメントを残してくださいね!




適当にもほどがあるKINGDOM連載にお付き合いいただきありがとうございました。すきままの読者さん達が本当に優しすぎるせいで筆者が図に乗ってこんな記事ばっかです←


ということで、筆者は溢れた涙を拭きながら(うるさい)BTOBの2幕の始まりをもう少し待とうと思います。

というか推しが帰ってくるまでに自分の音楽活動もいい加減何とかしないといけない筆者です。全然この記事と関係ないことを書き始めましたが書いているのは私なので許されるでしょう。6月にはFlipHighも良いことが沢山あればいいなぁと願っています。直近の12日(土)に初めて下北沢でライブもあるし(ん?宣伝か??)ツイキャス配信もあるからライブ来れなくたって皆さん誰でも見れるし、Twitterもやってるし、YouTubeもやってr




では(^^)/






↓「KINGDOM」最終的に素敵な番組だったよね!BTOBは最高だね!ボタン♡




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です