CNBLUEの武道館ライブ“LET IT SHINE TOUR”に行ってきましたー!📣




こんにちは、すきままBTOBオタク、えりかです(-ω-)/

普段はFlipHigh(フリップハイ)というグループで、曲作ったり歌ったりしています。

CNBLUEの武道館ライブ、行ってきました!!!

2017年のShake Shake!ツアー(@武道館)、Starting Overツアー(@横浜アリーナ)以来5年ぶり!

5年間いまだにKpopに飽きずにいられることに我ながら感心しつつ、

5年間CNBLUEを好きで待っていられたことにも感謝です。

ということで、今回は、短くて長くて短かったこの5年間を振り返ろうと思います。

さぁ、振り返ろう。

2017年12月 Starting Overツアーファイナル

兵役前最後にCNBLUEに会えた日!

横浜アリーナに参戦。ヒット曲はもちろん、インディーズ時代の曲まで全部やったライブ。

その前にはShake Shakeツアーもあり、1年に2回もライブに参戦できました。

除隊後初コンサートに絶対に行くと心に誓った12月でした

2018年3月ヨンファ入隊

筆者: ヨンファ除隊までにCNBLUE全楽曲をカバーし話題になることで除隊後ライブ共演する目標を立てる

2018年5月Starting OverのDVD発売

メンバー全員があまりに楽しそうなインディーズ時代の曲らしい「voice」と、個人的に好きな「When I was Young」のために、ひたすら見まくる。

2018年6月ジョンヒョンのソロコンにいく

人生で初めて推しにお手紙を書きました。

「CNBLUEに出会えて幸せです!」とか書いちゃったりして。

そのとき書いたブログの最後には、「兵役から復帰するまでにもっともっと詳しくなっておこうと思います!!」ですって🏳

2018年7月ミンヒョク、ジョンシン入隊

2018年8月7日ジョンヒョン入隊

2019年3月

いろいろある。

2019年8月29日ジョンヒョン脱退

筆者の思ったこと

「待っていることを約束するから帰ってくることも約束してくれ

これから入隊するアイドルの皆さんに思うこと

地を這ってでも帰ってこい

2019年11月ヨンファ除隊

鍛えすぎた身体が一部ファンの間で問題視される()

筆者:時の速さに唖然とする

おかえり!!っていう涙と、一年半ってこんなに短いんでしたっけ…!私、まだ何もしてないんですけど…???という涙を流しました。(黙れ)

2020年3月ミンヒョク、ジョンシン除隊

3月にはついにFlipHighを結成!BTOBみたいになるという夢に一歩近づきました!

そして、コロナっち襲来。

筆者、タンバリンを叩きながら、大学卒業。

2020年5月

FlipHighメンバー脱退。まだ何もしていなかったが「方向性が違う」と言われてしまう。現在の2人体制へ。

筆者: ちょ〜っとだけN.Flyingに浮気する。

2020年は本当にN.Flyingを聴きまくりました。ラップ×ロックな感じがたまらないっす。

2020年7月

筆者ついに、初めてのCNBLUEのカバー動画を出す。現在までに309回の再生。

2020年11月 「Then, Now and Forever」でカムバ

名曲。

過去に留まりたい気持ちと、前を向かなきゃいけない気持ちと、どうしようもないファンの気持ちに寄り添ってくれる曲。

やっぱりCNBLUEはCNBLUEだよなぁと思いました。

なんとか再契約も乗り越えてくれて、感謝と安心でいっぱいの月でした…!

2020年12月

BTOBイルフン脱退。筆者、「Then, Now and Forever」を鬼リピする。

2021年5月

筆者2本目のカバー動画を出す。現在までに303回の再生。

2021年10月 「Love Cut」でカムバック

2022年3月

FlipHigh、前の2年間で6枚のシングルを出したのち、1stEP「Queen」を配信。

2022年10月

3rdEP「Somebody To Love」が10月14日に配信開始されたのち、完全に燃え殻となり心が疲れ果てていた筆者は11月からセルフ心身休養期間(=ドラマ爆視聴期間)に突入

楽しみにしていたCNBLUEのコンサート情報を知る。

高価なコンサートのチケットを手に入れるか真剣に迷う。

抽選落ちるかもしれないし、落ちたら行かないと決めて抽選に申し込む

受かる

2022年11月 Let It Shineツアー@武道館

11月9日朝からLet it Shine、シャイン! シャイン!とご機嫌に叫び、11時に予約した整骨院をすっぽかす。

武道館の熱すぎたライブに心動かされ心身回復、とてつもないライブ意欲に湧く

「おかえりを言いに行ってよかった」と、うわ言のように繰り返す

ライブへの熱意が強すぎて、

FlipHighのライブ練習2時間中ずっとジャンプしている←イマココ

いかがでしたでしょうか。

飛ばしすぎて振り返れたんだか振り返れてないんだかって感じですが、

5年間ってなんてあっという間なんでしょう。

気づいたら大学も卒業してほぼニートになっていました。時の流れは早いものです。

5年経っても、CNBLUEはCNBLUEで、ちゃんと前を向いてました。

相変わらずステージ上を駆け巡る30代のヨンファ兄さんが可愛いしかっこいいし、なんか3人ともめちゃくちゃ日本語の語彙力が上達してて可愛かったし、

一体何を心配していたのだろうという感じでした。

というか、冷静に考えて、たかが数年CNBLUEを知ったくらいの筆者が、たった1度ライブ映像を見ただけでハマったCNBLUE様の何を判断して心配してんだって感じでした。ほんと、何様だよ自分って話ですね。

本当にかっこよかったし、これからもついていきます先輩!って感じでした。

振り返った感じ、半年後くらいにライブDVDが出ることを予想して、

またDVDがでたらこの日の記憶を忘れるくらいひたすら見てやろうと思います。(ライブDVD大好き人間)

そういえば、ライブグッズのペンライト購入率が高すぎて、本当に2階席後方からの景色が綺麗でした。

ということで、CNBLUEライブ感想!なのかわからないけど、やっぱり最高だったよ!っていう記事でした!

では(^^)/

↓やっぱりCNBLUEは最高だぜボタン




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です