BTOBイルフンの脱退から、もうそろそろ立ち直りたいと思っているオタクの話




こんにちは、えりかです(-ω-)/

題名の通りです。

この記事は、BTOBの記事ではなく、

なんだかんだで相変わらず全然立ち直れていない筆者が、自分を励まして、そろそろ立ち直ろうよという記事になっております。

7TOBに想いを馳せる記事でもございません。

あくまで、筆者が立ち直る記事であり、ようはタンバリンだと思ってくれればわかりやすいでしょう。

韓国に行けなくなったのでタンバリンをたたいてみました。

筆者が最後に記事を書いたのが、1か月ごしにBTOB4UのCDを開封するという体たらくを見せつけた記事。

BTOB 4Uの [INSIDE] 開封したよ! (feat. イマサラ)

この記事の最後に、

なんて書いていたら、イルフン麻薬疑惑のツイートを知って、逮捕されたのか起訴されたのかまで調べる前に、脱退しちゃいました。

だから調べてないので、実際どうだったかわからないまま、

イルフンが脱退してしまったという事実だけを何とか乗り越えようというところです。

Kpop大先輩の友だちが、麻薬などの問題があるメンバーがいると、グループとしてまず地上波にはでられないとか言っていて、友だちの話なので何の根拠もないですが、

「イルフン脱退」という字面が並ばない限り、BTOB4Uも活動できなかったんじゃないかとか、裏事情てきなものを考えてみて、除隊まで待てなかったんだろうなぁとか、

…えっと、どうしましょう。

いざ記事を書き始めようとしたものの、自分でも一体何が言いたいのかわかりません。

あぁぁあああ

全然立ち直れません。(笑)

そもそも、この記事は、イルフン脱退が公式から発表された後に、

「BTOBは7人じゃないと」とか言っていてもしょうがないんじゃないかと思って書こうと思ったんですが、

そんなファンの皆さんを否定する気はさらさらなく、というか筆者が、あの、えっと、

どうしましょう。

つまりは、どうやって気持ちに整理をつけるのかということです。

「7TOB」「7TOB」言っていてもイルフンがあっさり復帰するわけではないし、BTOBが6人でやっていくのであれば、それを応援してあげたいんです。

6TOBを応援することは、イルフンを否定することじゃないし、イルフンがいた7人のBTOBを否定することでもないし、

イルフンを肯定することとか、今もやっぱり好きだなぁと思うことと、麻薬を許容することは全く別問題で、

筆者が見ていたイルフンが嘘なわけじゃないし、それが全部じゃないことは当たり前で、

何で自分の推しグループは1ミリも隙のない完璧なグループだと信じて疑わなかったのか、と思っては、そんなものでしょうと思ったり、、

…えっと。

とにかく、ヒョンシクとソンジェの除隊を待って、BTOB6人完全体のカムバックを待ってみます。

無理なものは無理なんです。

イルフンがあっさり復帰することも、まだ活動していない6人のBTOBを想像して何か思うのも、BTOBの曲を聴きながらうわぁってならないようにするのも、

今は無理ですね。立ち直れません。(笑)

そうやって生きていきますよ。

筆者はそんな古参でもないし、関係者でもないし、実際BTOBのメンバーからすればお前が何だといった程度ですが、そんな筆者でもしんどいものはしんどいので、あまり大騒ぎせず、ちょっとしんどいままで除隊を待ってみます。

で、とにかく、イルフンと、BTOBのメンバーがみんな、幸せでいられたらなぁと思います。

プニインスタ

2021年に幸せなことだけあることを願うって言ったらすごく非現実的だから、みんながあと少しだけ前向きな気持ちでいられるように願ってるよ。

これが僕の新年の目標の一つ!

それでも2021年が良いことばかりだったらいいね。みんなファイティング!

(2021年初日の出の写真)

大尉も願ってるって

CNBLUEも乗り越えようって

もう、全然立ち直れてない筆者です。何を見ても聴いても全部イルフンに置き換える事案が多発してます。(笑)

でも、プニがいってくれたみたいに、

もう少しだけ前向きに、幸せであることを願えたらなぁと思います。脱退してしまったことに対してコメントを考えるより、こうやって、もう少し時間がたって、みんな幸せになれたらいいねって思ってるときの方がずっと気持ちが楽ですね。

で、筆者はイルフンも7人のBTOBも、今までも今もこれからも大好きなので、しばらくBTOBカテゴリーにも推しから探すにも、兵役カウントダウンにもイルフンいたままでいきます。

だって、まだ全然立ち直れてないですからね(*^^)v

ーー

記事を書き始めて、何度も消しては書き直してを繰り返した結果、とりあえず結論にたどり着くまでその書き直す工程ごと記事にしてしまえというなんとも読みにくい記事でした。

筆者の筆者による筆者のための記事だったので許してくださいw

まだしばらくはイルフンの歌声を聞くたびに凹みそうですが、自分の気持ちはそのままそっとしておこうと思います。

みなさんも凹んでたら、立ち直れなくても、いまよりもう少しだけ前向きに、幸せになってくださいね。

では(^^)/

もうしばらく立ち直れなさそうな筆者より

↓筆者と読者の皆さん自身の応援ボタンです✌

+214


fliphigh

10件のコメント

私もまだ立ち直れてません。
むしろ脱退報道があってから
イルンくんを追っていて
脱退報道は嘘でイルンくんは
まだいるみたいな…
仮想空間にいるような感覚です。

全員を応援したい気持ちがあるのは
確かなんですよね…
不思議です。
私もファン歴がまだ浅くて
どうしたらいいのか分からないままです。
とりあえず、前向きに応援するしかないんですよね

はじめてのコメントで長文すみません。

+8

のちゃさん
コメントありがとうございます!
ちょうど兵役期間でそもそも表舞台にいない状態なので、実感が全くないのはすごくわかります…。
なのでまずは6人でも完全体になるまで、今までの7人のBTOBとBTOB4Uに癒されるのもありかなぁと思いながら、
でもイルフンを見ると複雑な気持ちになりますよね…
こうやってコメントを頂けて、自分だけじゃないんだなぁと思えて嬉しいですT^T
前向きに応援しましょう…!!

+6

同感です!
私もまだ日の浅いメロディですが、
この気持ちをどうしたらいいのか…
いや7人でも6人でもこれからも応援したい気持ちに変わりはないし
BTOBの歌が好きな事にはも変わりはないし

ただただ自分の気持ちのまま応援していきたいなと思ったところでした。

私事ですが、えりかさんの記事大好きです。
凹んだ話でも、ウキウキした話でもまた書いてくださいね。
共感できる人たくさんいると思います。

+5

りらさん、コメントありがとうございます!
「ただただ自分の気持ちのまま応援していきたい」って良い表現ですね…!
7人のBTOBが大好きで曲を聴きまくっていることが否定できるものではないし、ゆっくり前向きにいきたいですね。

…!ありがとうございますT^T 本当に嬉しいです…!!!
またゆるーく、記事も書きますね(-ω-)/

+4

オンコンのウングァンの涙と、チャンソプのハンドサインに泣かされました…T^T
はぁぁぁ。
やっぱり大好きだー!前向きに応援していくっっ!

すみません、どこかで叫びたくて(>人<;)

+6

りらさんT^T
あれは…反則でしたね…
応援するしかない!ってなりますし、なんかメロディーの気持ちを知ってくれている気もして、もう、とりあえず大好きだー!ってなりますねT^T
ここで叫んでくれて嬉しいです。ありがとうございます!♡

+7

初めてコメントさせていただきます。
長文雑文になってしまうことをお許しください。

彼がしたことを無にはできないし、彼はちゃんと存在するし、していました。
今後どうするかを決めるのは、そしてその決めたことに責任を持つのは、彼らだけではありませんよね。
決断に後悔して、結果彼らを憎むということにだけはならないでほしい。
ファンの決断も、気持ちも、彼らが決められることではないですし。

だからこれからも応援したい、しばらく無理、などなど、一人ひとりがちゃんとそれぞれの気持ちがあるはずですから、その気持ちに自分がまず応えてあげることが、
自分を大事にすることが、彼らを思い、決断を後押しすることに結果繋がるのではないかなと思います。
(あ、でも攻撃的な方法は無しですよ!もちろん ^-^;)
私もショックですし、彼と彼らの今は計りかねます。
まだ浅いファン歴です。
しかし彼らとの時間と彼らに向かった気持ちの全てに皆「間違い」はないと信じています。
今は少しでも長く、メロディの皆さんが心穏やかに時間を過ごせますように。

+2

beeYさん、コメントありがとうございます!
メロディーそれぞれに色々な気持ちがありますよね・・・
「自分を大事に」という言葉、とても素敵だと思います。
ありがとうございます!

+2

はじめまして。
長文になってしまうと思いますが、失礼いたします。

Googleで「K-POP推し・脱退・立ち直り方」で検索したらすぐに出てきてこのページにたどり着きました。

私は自粛直前にソンジェくんからグループを知り、グループを知ってからすぐにイルンペンになりました。

12月の終わりから新年にかけてすごくショックで今でも何も手につかないくらい気持ちがふさがっていますが、なんとか生活しています。

ド新規のちっぽけな1ファンがこんな状態ならば、彼らは今どんな気持ちでいるのだろうと考えるとそれだけで涙が出ます。

イルンの過去の作詞した曲を今一度深く聴くと、彼の当時の辛い気持ちと今の気持ちを想像してしまい、私自身も辛くなります。

けれど、私の想像していることは想像でしかなく、イルフンの気持ちを1番わかっているのはイルフンだと思うので、私は彼がこれからどんな決断をしようと全て尊重しようと思います。

ただ一つ、彼らや彼らに関わる全ての人がこれから素敵な人生を歩めることだけを望みます。
もちろん私達melodyも!

しばらくはBTOBの素敵な曲を聴きながら、夜お風呂場でこれでもかというくらい涙を流して発散します!

自分でもこんなに長文になるとは思いませんでしたが、読んでいただけたら嬉しいです。

貴重なお時間失礼致しました。

+2

moominさん初めまして!コメントありがとうございます。
本当にBTOBのことを色々考えていて、優しすぎるコメントありがとうございます…!
ここでこうやって長文を書いてくれて嬉しいです。同じような方が沢山いると思います!
少しでもメロディーみんなが今よりもう少しだけ前を向けたらいいですよね!
ありがとうございます♡

+3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です