BTOB8周年の日に、BTOBにとってのBTOBを振り返りながら、ただただ愛に浸ります。




こんにちは、えりかです(-ω-)/

今日はBTOB8周年ですね!
朝からTwitterのタイムラインがBTOBだらけで幸せでした。
BTOBスクアッドによる8周年記念YouTube配信も、途中から見ることができて、
ただいま絶賛BTOB愛が溢れまくっている筆者です。

ということで今回は、
BTOB8周年記念日の今日に合わせてYouTubeにアップされていた
BTOBメンバーにとってBTOBとは?
という動画を振り返りながら、ひたすらBTOB愛に浸ります。

ウングァンにとってBTOBとは?

天からの贈り物

美味しいものを食べたとき、面白いものを見つけたとき、
いつもふと思い出す、家族みたいな存在。

当たり前のようにそこにある、そんな存在。
メロディーにとっても、音楽を通して喜怒哀楽、いろんな気持ちに寄り添ってくれて、
いつも一緒に感じられる、そんな存在ですよね!

ウンさんの夢は、おじいさんになったBTOBみんなで旅行に行くことだそうです。

…相変わらずうるさそうです。(笑)
そういえばソンジェも、「おじいさんになってもBTOBでいたい」と言っていました。
「長く続ける」のレベルが全然違います。(笑)
それだけ、もうやめることなんて考えない存在なのかもしれないですね。
いつでも笑っている、楽しいBTOBでいてください。

ミンヒョクにとってBTOBとは?

「家を出ればすごく苦労する」という言葉があるように、
生きていればしんどいことも怖いこともあるけど、
そんなとき一番、心の拠り所となってくれる、そんな家族みたいな存在。

「1番心が落ち着く場所」で、活動してくれるBTOBは、、もう怖いものなしですよね。
初めてウンさんに出会ったとき、「あ、オワタ」と思ったらしいですが(笑)
こうやってなくてはならない存在になったのは、
ウンさんとミニョクがお互いに信頼しあって、尊敬しあってBTOBを作り上げてきたんだと思います。

ミニョクがいつも、誰よりも先に「BTOBが大好きだ」と言葉にしてくれるのが、
ファンとしてすごく嬉しいんです。

チャンソプにとってBTOBとは?

もやしスープに入っているもやしのような存在

もやしスープにもやしが入っていなかったらそれはもうもやしスープではないので、
家族みたいな存在。
それなしじゃダメな、人生ですごく大きな、生活の一部。

…言いたいことはわかる。確かに、わかる。
ただ、どうしても、本当に、もやしスープじゃなきゃダメだったのかという疑問が頭から離れない筆者です。(笑)
それなしじゃあり得ない、そんな存在。

チャンソプはいつもふざけててちゃんと言わないイメージが強いので(笑)、
最後の「それなしじゃあり得ない、家族みたいな存在」というまっすぐな言葉が、
すごく嬉しかった筆者です♡

ヒョンシクにとってBTOBとは?

兄弟

血はつながってないけど、血のつながりよりも固い、近い、そんな存在。
出会えたことが幸運だった。

実際に兄がいるヒョンシクだからこそ、
「兄弟」という言葉にも重みがある気がします。
「出会えたことが幸運」だって、いつだって周りの人に感謝できるヒョンシクが好きです。

プニエルにとってBTOBとは?

家族のような存在

今自分の家族はアメリカにいるから、
韓国の家族みたいな存在。

プニエルにとっても、家族みたいな存在だって言ってくれて、
嬉しい。
嬉しいんだけども、
そうなんだけども、

それで終わってしまうのか…!
ぷに、まさかの8秒
プニエルらしくて愛おしいです。(笑)

イルフンにとってBTOBとは?

コーヒーみたいな存在

最初はほろ苦いし、ぎこちない感じもするけど、
飲んでいくうちに習慣になって、一日を始めさせてくれる存在。

「最初はほろ苦くて、ぎこちない」という表現が、
BTOBが結成してからただ仲良しこよしでやってきたわけじゃない雰囲気が伝わってきて、
とても好きでイルフンらしいなと思ったり。

…でも、イルフン、最近コーヒーハマってるんでしょうか。(笑)

ソンジェにとってBTOBとは?

材料

ユク・ソンジェは漢字で陸星材
そんな自分の名前の一部のような存在であり、自分が「星」になるためにかかせない、そんな存在。

自分が今、輝くために必要な存在。
文句なしで輝きを放っているBTOBの3期リーダーかつ愛されマンネかつ、エース
ソンジェが、そうやって思っているのがBTOB最大の強みだったりします。

メンバーみんな、本当にBTOBが大好きで、
そして思うのは、

「当たり前のように存在する、なくてはならない大切なもの」が、
みんな「家族」なんだなぁと。

それが実は、すごく素敵なことなんじゃないかなぁとふと思いました。
そうやって、いつも側にいてくれることに感謝する優しい気持ちをBTOBメンバー全員が持っているからこそ
こんなにお互いを尊敬して好きでいられるグループなんじゃないかなと。

メンバーにとってBTOBが「家族」なら、
メロディーはどんな存在かなって勝手に考えてみたんですけど、

仲間

とかどうでしょう?
家族ほどの距離でもないし、いつも一緒にいるわけではないけど、
嬉しい時は一緒に喜んで、困ったときはいつでも助けに集まるような、
その存在が勇気を与えられるような、
そんな存在になれたら嬉しいなぁなんて。

…えぇ、完全に浸っております。

久しぶりのBTOBライブ配信で、なおかつ、いつもオンタイムで見れなかったのに今日は見れてしまった嬉しさから
筆者完全にうかれております。お察しください←

8周年記念日ですから。
記念日くらいいいですよね。(誕生日にもいった)

最後に、筆者にとって、BTOBは、

いてくれるだけで頑張れる存在

です。
推しの幸せが私の幸せです。
いつまでも、誰よりも、幸せでいて欲しいです。

ということで、
しばらく、あぁ、BTOB好きだなぁと呟いていようと思います。(笑)

では(^^)/

※記事上の写真は全てネットで拾ったものです。

私もBTOB大好きだよ!という方はぜひいいね!押してください!♡

2+




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です