あの、やっぱり、Triple Hの365 FRESHが好きなんです。。




こんにちは、Nです(^^)
 
本日はこの曲をみなさんにオススメしたい。
 

 
あ、その前に
一応気になる人もいると思うので、
これだけ言っておきますね。
 
あの事件のことは一旦忘れて
純粋に
純粋に
純粋に
 
この曲とこの曲のMVが良いって話です。

※あくまで純粋な気持ちでいることを忘れないでください。
 
曲としては、
Triple Hのデビューアルバム「199X」のタイトル曲
アルバム名通り、1990年代を連想させるパンク・スタイルの曲、だとか。
 
曲全体の、絶妙な今っぽくなさが逆にクセになってふとした時に聴きたくなります。

パンクって言葉自体最近ではあまり聞かないですよね(私だけ?)

個人的にアップテンポの曲は全部「ヒップホップ」ってまとめてたんですけど、
確かにこれは私の思うヒップホップとはちょっと違うかも。

個人的にはイドンのラップの入りのところが好きです。
 

 
アルバムジャケットもすごくオシャレで、
いい意味で今っぽくない。
 
1st Mini Album: 199X : TRIPLE H | HMV&BOOKS online - L200001410
 
歌詞を見てみると、

I’m 365 So fresh

하나부터 열까지
1から10まで

여긴 뭘 해도 느낌 오지
ここなら何をしても何かを感じるはずさ

I’m 365 So fresh

우린 하늘 위까지
空の上まで

날아오르는 이 기분
飛び上がっちゃいそうなこの気分

So free

参照リンク

 
I’m 365 so fresh

です。

365日ずっと新鮮。

新鮮、と言うか、新しいものを追い求めてる。
若者の醍醐味です。

やっぱり新しくなきゃ。自由でなきゃ。
 
あ、あぶない、純粋純粋
 

ここのフイめっちゃイケメン…
 
ネットで調べた感じだと

「1年365日いつもクールでカッコいい」

という意味が込められてるそうです。
 
クールでカッコいいって腹痛が痛いみたいですね。。
なんか日本語にするとダサいですね。。
元の韓国語でなんて説明したのかはわかりませんが。。
 
FRESHって英語にしといた方がなんかカッコいい気がする。
 
試しにfreshの英語の意味を調べてみると、

  • 新鮮な、未使用の、到着したばかりの
  • 出来たての、焼きたての、作りたての、産みたての
  • 〈俗〉非常に良い[素晴らしい・いけてる]

ここら辺が当てはまるのかな?
 
新鮮と言えば聞こえはいいけど
まだ出来たてで足りないところもいっぱいあって
でもそれも含めてイケてる
 
1年365日そんな存在でなきゃって。
 

newじゃなくてfreshじゃなきゃ。
若者っぽくないですか。なんか。何様だよって感じですが。
 
MVもこのテーマをすごくよく表してるんです。
(テーマは自己解釈なので異論は受け付けます)

あ、その前に今日の呪文をもう一回復習しておきましょう。
ここからは危険なので。

純粋に
純粋に
純粋に
 
行きます
 
MVはストーリー性があるを通り越して短編映画みたいです。
 
人生のどん底にいて絶望のど真ん中な3人が出会って
逃げながら自分の人生を探す青春映画みたいでした。
 

 
追われる立場なのに呑気にあんなことやこんなことができるのも

若さゆえ、365 so fresh がゆえです。

切羽詰まりながらも青春してる感じがたまらなく好きです。
 
こんなに落ちぶれたくはないけどこんな青春して見たかった。。
 
って言うとなんか違うのか、このMVは。
 
物理的にではなく、精神的にです。

365 so freshでいたいって意味です。

純粋に。
 

 
兎にも角にも聞けば聞くほどいいんです!!この曲!!!

騙されたと思って聴いて!!

苦手な人はパフォーマンスでいいから聴いて!!

この際音源でいいから聴いて!!

https://www.youtube.com/watch?v=HpOVLui0sdE
 
今日はこれを言いたかっただけです。
 
以上、アイドルの恋愛は全肯定の脳内お花畑野郎がお送りしました〜
バイバイ👋

2+




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です