「She’s gone」があまりに素晴らしいのでイルフンのソロアルバムを買ったっていう話を2年ぶりにする。




こんにちは、えりかです(-ω-)/

今回は、現在義務警察なので、なかなか写真もあがらずヒョン達のハダバンに電話出演もできないこの方のお話。

イルフンです。

このブログ上では、筆者が生粋のヒョンシク推しということで、イム・ヒョンシクにばかり「天才作曲家」「失恋専門家」「早く立ち直れ」「元カノでてこい」などとヨイショヨイショしてますが、

実は、

筆者

BTOBはBTOBだから好き。
ヒョンシクもBTOBの中にいるから好きなんだと思う。
BTOBの曲しか勝たん。

と言いつつ、

初めてソロアルバムを買ったのはイルフンでした。

というアホみたいに何の驚きもない激白をしてみました。

イルフンの曲、筆者ドンピシャです。

正直BTOBはソロとしての活動はあまり興味なかったので、

もちろん発売日にCDを予約したりすることもなく。まぁ一応曲は聴きました。

一応、まぁ歌詞も確認したりとか…

いやもうとにかくハマりました。

BTOBにはハマらない、イルフン個人だからできる楽曲、MV、歌詞こんなかっこよく映るイルフンを私は知りませんでした。

いい意味でBTOBはおふざけという人生の余裕とか、温かさが詰まったグループなので、

こういうのを例えばチャンソプとかウングァンがやると、やっぱりちょっとふざけてんのかなって思っちゃうんですよ(責めてないですからね!ww)

それががっつり似合うのは確かにイルフンだけだかもなぁとか。

そしてこの曲の内容が。

For now, she’s gone

너 떠나고 싶였다면 돌아보지 마라
俺の元を去りたかったなら振り返るなよ

한때는 사랑이라 믿었겠지만
一時は愛だって信じただろうけど

후회도 미련도 모두 가져가
後悔も未練も全部持っていけ

For now, she’s gone ‘Cause you said so

절대로 후회 하지 마라
絶対に後悔するなよ

어쨌든 난 견뎌내 볼테니까
とにかく俺は耐えてみるから

잘살아 goodbye I loved you so uhm
元気でな

振られた男のこの強がりのなかに垣間見える優しさに全米号泣ですよ。

振ったんだからもうほっとけよ、とか、自由だぜFree Hug☆とか、色々言ってのサビの歌詞。

「絶対に後悔するなよ」「元気でな」とか、まぁ相手をまだ思いやってる感じの雰囲気をだしつつ、

「とにかく俺は耐えてみるから」

って、もうめっちゃ傷ついてるんですよ。この正直な気持ちを、ここでさらっと一行入っているところに胸をやられました。

MVもただバカ騒ぎみたいな、かっこいい奴らの夜の遊びみたいな、おばちゃん怖くてついていけないみたいな、そんな雰囲気の中の

「とにかく俺は耐えてみるから」

ですよ。もう今日はこの一文だけ覚えて帰ってもらえば結構です。

そしてこの歌詞たちを支えるかっこいい音楽。

アコースティックなBTOBから飛び出して、エレキギターをギュインギュイン鳴らしているこの感じがイルフンっぽくもあり、新鮮な感じもあり。

低音が響きまくりで、つい頭を振りたくなる衝動にかられます。

今回のアルバム「Big wave」では、憎めない悪童の正直なストーリーが込められている。イルフンが全曲のプロデュースに参加した。

タイトル曲「She’s gone」は昔の恋人から切なさと恨みを感じ、結び目のように複雑にもつれた感情を歌う。淡々としたギターの旋律と叙情的なメロディーライン、強烈なロッキングビートが調和し、イルフンの自由奔放な姿を表しているという。

Kstyleより

いや待って。書いてあるじゃん全部。これそのまんま私が言いたかったことですねぇ。

これで良かったじゃん。

天下のKstyle様がたった178文字でまとめて下さっているってのにそうとも知らずこれが筆者1627文字目です。

でも私としては、「とにかく俺は耐えてみるから」もうこれだけ覚えてもらえればいいんです。この一行に、全てのイルフンを詰めて、皆さまにお届けします。

なんでこんなにかっこいいイルフンに気付かなかったのだろうと、何度もYouTubeをリピートしながら考え、やはり意地を張っちゃいけない、全曲聴きたい、そしてなにより、この「とにかく俺は耐えてみるから」の一文をスマホに直接保存したいという一心で(病院に行きなさい)

タワレコに行ったんです。(あっそ)

ソロだし、推しじゃないし、私は「BTOB」「7TOB」が好きだから、といいつつ、

店員さん

ポスター付きますけど、どうします?

筆者

あ、、、お願いします。

とルンルンで帰ってきました。

人生で久しぶりに喉から手が出るほど欲しかったアルバムでした。

PENTAGON1位ほんとにおめでとう

…という、2年半くらい前の話を時間軸めちゃくちゃでお届けしました。

違う、アルバム紹介をするつもりでしたが、She’s goneだけで終わりました。ごめんなさい。

でも、1曲にこれだけ力のあるのは本当にイルフンも天才だなぁ…と感じた今日この頃です。聴いてない方がいたら人生損しすぎているのでぜひ聴いてみてください!!

では(^^)/

イルフンの他の記事を覗く👀

21+




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です