【隔週 韓流コラム#2】結婚は、恋愛のゴールなのか。feat. この恋は初めてだから




こんにちは、ゆりです^ ^

前回の初コラムから2週間、

ずっと気になってた「この恋は初めてだから」を完走しました〜

日本語訳は「このは初めてだから」ですが、

原題は「이번 생은 처음이라 / この人生は初めてだから」です。

「誰だってこの人生を生きるのは初めて!」という言葉がなんとなく好きで、ずっと気になってました。

ドラマの中のセリフで、「섬 / 島」という詩集の言葉を引用していたのですが、それがとっても素敵でした。

방문객
訪問客

사람이 온다는 건
人が訪れるということは

실은 어마어마한 일이다
本当はとてつもないことだ

그는
その人は

그의 과거와
その人の過去と

현재와
現在と

그리고
そして

그의 미래와 함께 오기 때문이다.
その人の未来と一緒に 訪れるからだ

한 사람의 일생이 오기 때문이다.
1人の人生が 訪れるからだ

부서지기 쉬운
壊れやすく

그래서 부서지기도 했을
だから 壊れたこともあるかもしれない

마음이 오는 것이다
心が訪れるということだ

섬-정현종 (一部抜粋)

新しい人と出会うことって、当たり前のように感じるけれど、

考えてみれば人に出会って、その人を知っていくということ自体、

なんだかすごいことなんだな~と改めて感じさせてくれた詩でした。

ドラマは色々あって契約結婚した2人と、その友人たちの友情や恋愛の話を描いてるんですが、

このドラマのキーワードは

結婚

だったんじゃないかと思います。

「結婚は恋愛のゴールなのか」「結婚がハッピーエンドなのか」

についてドラマを通じてみんなでもう一回考えてみようよってドラマです。

好きなら、愛してるなら、結婚しなくちゃいけないのか、

そもそも結婚という社会的制度にこんなに縛られる必要なんてあるのか、

などなど、、、

最初から最後まで、

「結婚って何なんだろう」ということについて考えてしまいました。

それでふと思い出したんですが、

そういえば、まだ見てる途中のドラマ「気象庁の人々」も、そんなテーマだったな〜と。

当たり前のように「結婚が恋愛のゴール」だと思っていたヒロインと、

「恋愛はしたいけど、結婚はしたくない」年下彼氏と。

まだ残り3話くらいで見終わってないので、どんなエンディングを迎えるのかはわかりませんが(笑)、

「愛してるなら結婚しなくちゃいけないのか」について、パクミニョン姉さんとソン・ガン兄さんが言い合いをしていた気がします。

結婚をテーマにしたドラマを振り返ってみると、

ドラマ「恋愛じゃなくて結婚」も、タイトル通り結婚をテーマにしたドラマでした。

「恋愛じゃなくて結婚したい」ヒロインと、「結婚は絶対にしたくない」男性主人公の話です。

こっちも嘘ついてました。韓流ドラマには嘘から始まる恋愛が多いみたいです。

このドラマの「結婚」で鍵になってたのは、

誰が誰のことを好きとか、嫌いとか、そういうことはもちろんですが、

「家族の一員になる」ということの難しさだったんじゃないかな〜と。

「この恋は初めてだから」の中のセリフにもありましたが、

結婚って、恋人同士ふたりだけの問題じゃなくて、

家族になるってことは、親や親戚など色んな人が絡んでくるわけで、

だからこそドラマにしたら面白いんだな〜と。

特に韓国は、「시월드」と呼ばれる、「嫁入り後の暮らし」の嫁姑問題が日本と同じくらい、いや多分それ以上に強い国だからこそ、こういうドラマが多いのかもしれません。

「好き」という気持ちだけでは乗り越えられないたくさんのことをひっくるめて、

それでも一緒にいることを選ぶのが「結婚」なんだな〜と、

なんだかしみじみ思ってしまいました。

最近周りの友人に結婚する人が増えたからなのか、

兄がもうすぐ結婚するからなのか、

パク・シネが結婚したからなのか、

「結婚」というものが最近とっても気になっている筆者です。

まあ、私は彼氏もいないので関係ないんですけどね

いや、彼氏よりも先に「結婚」したのがこのドラマだったから、もしかしたら私にも関係があるかもしれまs

さあ、気を取り直して、

まあ、でも、

今日を生きるのも、明日を生きるのも、全部全部初めてなんです。

だから、毎日同じ繰り返しだなんて言わずに、

思いきっり楽しんで生きてやろうと思う、今日この頃です。

ちなみに、次に

アンナラ・スマナラ を見始めました。

早く「気象庁の人々」を見終わりなさい、という声は置いておいて、

チ・チャンウク演じる魔術師が、楽しいミュージカルに載せて私たちも魔法の世界に連れて行ってくれる、ミュージカルドラマです。

なんだか見てるだけで幸せになれる気がします。

5月は幸せな日々を過ごせそうです♫

ではでは^ ^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。