ドラマ「ドクターズ〜恋する気持ち〜」感想&キャスト紹介☆




こんにちは、ゆりです^ ^

今日紹介するおすすめドラマは、

「ドクターズ〜恋する気持ち」

です!

キム・レウォン×パク・シネ主演の医療ドラマですが、

医療系というよりも、人間の成長を描いたヒューマンドラマに近かったような気がします。

ドラマ感想♬

このドラマは、どの登場人物にも人間味があるな〜と思います。

誰かが絶対的正義なわけでも、絶対悪なわけでもないんです。

主人公の成長を描いたストーリーだけれど、主人公が困難を「乗り越えいく」というよりかは、
困難に「向き合っていく」という感じがしました。
 
変えることのできない、どうしても乗り越えることのできない問題を前にして、

それと真摯に向き合っていくこと、

自分の周りに溢れていた愛、溢れている愛に気づくことの大切さを、

伝えてくれるドラマでした💛

過去に縛られずに未来に進んでいくこと、

後悔や苦しみを思い出に変えていくこと、

そんなことを観ながら考えさせられました。

といっても、ラブストーリー要素も多くて、楽しく観られるドラマでした!!

キャスト紹介

主人公のユ・へジョンを演じるのは、

パク・シネ

かわいいーーーー!!!!😍😍

可愛過ぎて画像貼り過ぎました笑😍😍

今回の役は、今まで以上に人間味のある役だったと思います!

周りに愛を届けるところといういうよりも、周りからの愛を知って成長していく姿とか、
強がり過ぎて空回りしてしまう感じとか、自分の意志にこだわり過ぎてしまうところとか。

こういう役もカッコよくって好きだな〜❤️

ホン・ジホン先生を演じたのは、

キム・レウォン

名前はもちろん知っていたんですが、ドラマで観るのは初めてでした!笑顔が素敵ですよね😆

周りに愛を届けるジホンの役にぴったりな優しい笑顔が良かったです♬

へジョンと恋愛をしながらも、言葉の伝え方が「先生」っぽくって

教師や大人らしい雰囲気を出しながらも、でも恋人としても可愛らしさみたいなところもあって、

2人の距離感がまた素敵でした^ ^

チョン・ユンドを演じたのは、

ユン・ギュンサン

ピノキオでもパク・シネと共演していた俳優さん。

そのときはキ・ジェミョン役で可哀想な役でしたが、今回はかわいいシーンもたくさんあって、雰囲気の違う感じがまた良かったです!

チン・ソウを演じたのは、

イ・ソンギュン

「チーズ・イン・ザ・トラップ」や「恋のゴールドメダル」など、

作品ごとに色んな顔を見せてくれる、超素敵な女優さんです!!

今回の役は、自分の気持ちに正直で、

人とぶつかったり、かなりきつい行動をとったりすることもありながら、

でも優しさや温かさに溢れる人間で、

そのギャップをしっかり演じているのもすごいなーと思って観ていました!

ちなみに!

主人公の友人役で、

ジスが出演しています♬

なんかかっこいいんですよね〜 推しメンです笑

そんなにシーンは多くないですが、物語を支える大事な役でした!

OST紹介♬

ドクターズのOSTの中で、私のお気に入りの曲を1曲紹介します♬

Sunflower – Younha

Sunflowerは曲の雰囲気がAメロとBメロ、サビで少しずつ異なっていて、

その感じがドラマの雰囲気にもぴったりで特に好きです💛

当然ドラマのシリアスな部分とコメディの部分、恋愛の部分に合わせて曲を変えているんですが、同じ曲調ではなくてもある程度全体を通して共通性のある音楽というか、

使える楽器とかなんですかね、

音楽がみんな繋がってる感じがすごく良かったです!

もちろん他のOSTもとっても素敵なので、ぜひぜひOSTも楽しみながら観てくださいね〜^ ^


以上、

ドラマ「ドクターズ〜恋する気持ち〜」感想&キャスト紹介☆

でした〜!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♬

ではでは^ ^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。