OH MY GIRL スンヒとギャップ萌えの関係性について。

Kpop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

こんにちは、えりかです(-ω-)/

 

 

新しいグループにハマってしまうときは、

「ミーハー」「にわか」という分類に怯え、

ファンを名乗ることをためらいながらも、

それでも動画を見ずにはいられない、

それでも好きにならずにはいられないズンズンズンドk…

 

という感じで突き進んでいくわけです。

ラグビーW杯の盛り上がりのおかげで、

今年は「にわか」という言葉も寛容に受け入れてくれる雰囲気がある気がします。

日本代表の皆さんの優しさ。ありがとうございます。

 

ということで、

ラグビーの熱い試合に涙しながら足を突っ込みましたオマゴル沼。

 

 

 

そうです、オマゴル

OH MY GIRLの呼び方、覚えちゃいました(笑)

 

そうです、Queendomという番組から、

ズルズルとハマって行ってしまっている彼女たちです。

 

調べるつもりなくてもだんだん知識がたまっていってしまうのがオタクの入り口。かもしれない。

 

 

今回は、沼の原因、OH MY GIRL スンヒさんについて。

 

 

第一印象と全く逆だということが判明しました。

第一印象で盛大な勘違いをして若干のマイナススタートから、

一気に私的スターダムを駆けあがり、今やもう推しなのでは?というところまで来たと。

 

この番狂わせは、もう心理学的にしょうがないやつです。

「ゲインロス効果」ってやつです。

「人の心理において、プラスとマイナスの変化量が大きいほど人の心に深く影響を与える効果」のことです。

 

 

つまりは、ギャップ萌えというやつです。

 

だって、最初、

この子あんまり笑わないし、性格きつそうだな~

なんて思ってたんですから。

 

何という浅はかな判断。

 

こんなに可愛いのに。

 

笑わないだなんて。

 

こんなにバラエティ担当なのに。

 

 

笑わないと思っていたスンヒさんが、

笑わないどころかOH MY GIRLのムードメーカー的存在で、

 

自分にも他人にも厳しい人だと思っていたスンヒさんが、

メンバーの頑張りに泣いちゃうくらい仲間想いで、

 

 

 

もうこれは、ハマるしかないんですね。運命ですね。

 

 

他にも、

第一印象で好きになったヒョジョンと仲良くて

好きな人が好きな曲を好きになるみたいな安心感もあります。

「好きな人が好きなら、自分も好きだろう」ってやつです。

 

 

あと、動画見ていてふと思ったのですが、

本当に音楽が好きそうで、歌もたくさん知ってて

言ってみれば趣味が合うんじゃないかと。

 

自分が音楽について雑食で時代場所問わずに色んなタイプの曲を聴きたい派なので、

音楽について詳しそうな人を見つけるとテンションが上がります。

 

 

 

こんな感じで、

絶対に好きにならざるを得ない「ギャップ萌え」に加え、

ハマればハマるほど抜け出せなくなる深い沼だったという

OH MY GIRLのスンヒさんの話でした。

 

まだまだハマりたての新参者ですので、

これからもっと詳しくなってもっと好きになったらまた記事にしようと思います。

 

 

では(^^)/

 

 

すきままTwitter
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kpop
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
すきまま

コメント