ラックライフの音楽にこもる「想い」を考えてみた

Jpop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

こんにちは、えりかです(-ω-)/

 

 

11月のワンマンライブを目前に控え!!

luck-life.com

 

 

 

ラックライフのいいところを考えます。

 

(HPより)

 

11月14日に新曲、「Naru」を発売したラックライフ。

今回はNHKアニメ「ツルネー風舞高校弓道部ー」のOP!

どんどんパワーアップしている…

 

f:id:alwayssmiler311:20181118185503j:plain

(HPより)

 

この曲のサビが、

 

「放て 胸の深くまで 刺さって抜けない音になれ」

 

 

という言葉で、その歌詞もグサっと刺さるんですが、

よくよく考えると、

 

 

 

ラックライフは全曲刺さる

 

 

ということに気づきました。

 

 

ラックライフは、

歌詞がグサグサきて、

共感できるのが一番の魅力だと思います。

 

なんでこんなに刺さるのか。

 

今回はあえて「歌詞」じゃなく、

 

「想い」

 

について考えました。

 

 

ラックライフの、「音楽に託す想い」

ボーカルPONさんのツイートに現れてるので、

いくつか紹介しますね!

 

 

 

 

 

これはたったの一部ですけど、

PONさんの音楽に対する、人に対する想いがわかります。

生きていくって、

楽しいけどしんどくて、辛くても幸せ。

 

ならみんなで笑って生きていこうよ頑張って行こうよ

 

そうやって背中を押してくれます。

そんな想いが全ての楽曲に詰まってます。

 

ライブで上り詰めたバンドだなぁって

ツイートみて改めて思いました。

ちゃんと目の前の「その人」に歌を届けてきたバンドだと思います。

 

もちろん、

アニメの主題歌を歌うことが知名度の向上にはつながるけれど、

ファンの心をつかんで離さないのは、

彼らの曲と、ライブだなぁとか思ったり。

 

そういえば、前にライブレポをしたことがあったので

是非読んでみてください!👇

alwayssmiler311.hatenablog.com

 

 

今回は、ラックライフの曲にこもっている想いについて考えました!

最後に、最近発売された2ndアルバムから、「走って」を!

この曲が、ラックライフからみなさんへのメッセージになると思います。

 

では(^^)/

 

www.youtube.com

すきままTwitter
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Jpop
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
すきまま

コメント