大切な家族と見たい!映画「リメンバー・ミー」感想♪(若干ネタバレあり)

洋画
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

こんにちは、ゆりです^ ^

 

今日おすすめする映画は、

 

リメンバー・ミーです!

 

映画『リメンバー・ミー』日本版予告編

映画『リメンバー・ミー』日本版予告編

 

 

グレイテスト・ショーマンを観に行ったときに、

本編の前に流れる予告を観てすでに半泣きだったので、絶対素敵な映画だろうな〜と思ってはいたのですが、

 

 

大号泣でした😭😭

 

 

本当に良かった!!

ストーリーも音楽も最高でした!

 

f:id:yamayy55heureux:20180322224952j:plain

(thetv.jpより)

 

一番良かったのは、やっぱり劇中で歌われる「リメンバー・ミー」ですね♪

映画の中で何回か歌っているのですが、歌っている役によって曲の雰囲気が全然違うんです!!

同じ「リメンバー・ミー」なのに、歌に乗せる思いが全然違う気がしました。

 

映画を観て感じたことは、

ヘクターが覚えていて欲しかったのは、

きっとヘクターの名前やヘクターがどんなにすごい音楽家だったかなんかじゃなくて、

 

娘のことを愛していたこと、

 

もう一度会いたかったこと、

 

家族のもとに帰ろうとしていたこと

 

こういうことだったんだなと。

 

 

この映画のキャッチコピーは

 

それは、時を超えて家族をつなぐ、奇跡の歌

 

まさにこの言葉がぴったりなんです。

家族の愛をつなぐ、奇跡の歌なんですよ。

 

f:id:yamayy55heureux:20180322225605j:plain

(tvgroove.comより)

 

この映画を観ると、家族に会いたくなります。

大切な人の、家族や大切な人の話を聞きたくなります。

誰かに彼らの話をしたくなります。

 

亡くなった大切な家族に、またいつか会えるように、たくさん思い出を話しておこう。

 

そんな気持ちになりました。

 

本当にたくさんの人に見てもらいたい、とても優しく、温かい映画です!

 

映画は日本語字幕版で観たのですが、

英語とスペイン語をうまくセリフと曲の中で使い分けていて、そんなところでも楽しめる映画になってるので、とってもオススメです♪( ´▽`)

 

 

ちなみに、リメンバー・ミーと同時上映で

「アナと雪の女王 家族の思い出」

もやっているのですが、こちらでも泣きました笑

 

これはアナとエルサの思い出の話。

こちらにもたくさんの優しさと愛が詰まっていて、家族の大切さを教えてくれる素敵なお話です❤️

 

こちらも是非楽しみに観てくださいね!

 

f:id:yamayy55heureux:20180322225158j:plain

(eiga.comより)

 

 

※この記事は前のはてなブログから移行しました。

コメント