BTS WORLDやってみた。【Vol.1】~キムナムジュンとの出会い~

Kpop
スポンサーリンク
スポンサーリンク
筆者はARMYではございません。もしお気に触るようなことがございましたら、何卒優しくコメントください。お願いしますm(_ _)m

前回のお話↓

 

こんにちは、ゆりです^ ^

 

ついにBTS WORLD開始!!

今回は、エピソード1−1『何がどうなっているのか』(原題)です。

 

「なんで私が東大に?」

 

ではなく、

 

「なんで私がBTSのマネージャーに?」のプロローグですね。

 

※以下、ネタバレ注意

青字は筆者の感想です。クレームは受け付けておりません。

 

ざっとストーリーを説明すると、

 

>『私』はBTSの大ファンで、ただ今奇跡的にライブチケットをゲット✨

BTSへの応援メッセージを入力したらチケット当たる仕組み(笑)

 

※写真はイメージです

>でも突然チケットからBTSの顔が消滅、、、(本人はあんまり気づいてない)

 

>コンサート会場に向かってる(なんでか忘れたけどめっちゃ急いでる)
途中に、バイクに轢かれかける

 

※写真はイメージです

さすがは韓国。交通事故は避けられない。
(絶対轢かれて起きたら病院パターンだと思った人✋)

 

>ごめんなさい急いんでるんで〜とか言って別れる

 

>ライブ会場がBTSじゃなくてKim Namjunになってる

 

>なんだかんだ受け入れてライブ楽しむ

受け入れのスピードにびっくり。きっと『私』はRM推しなんだろう。。

 

※写真は完全にイメージです

 

>バックヤードに行ったらキムナムジュンことRMがかっこよく立ってる

※写真はイメージです

どうして『私』はバックヤードに行けたのだろうか。
プレミアムチケットとかだったのだろうか。サセンじゃないといいなww

 

>「サインください!」って言う

『私』アグレッシブすぎww
すでに尊敬の域だわww

 

>持ってる紙に『契約書』って書いてある(『私』びっくり!)

 

>RM「Big Hitの方なんですね〜」「もう契約したのに〜」とか言って受け入れる

>しかも「これからよろしく〜」的なことを言ってきて『私』大混乱

ストーリーから『私』が置いてかれすぎてて読んでるこっちも大混乱ww

 

 

>>気づいたら2012年、BTSのデビュー前にBTSのマネージャーになってた!!

 

 

ざっとこんな感じ。

 

1−1は状況説明的な感じだったので多分そんなに重要なシーンはなさそうだったけど、

バイクの運転手の顔が意味ありげにヘルメットでわからなくなってたので、

きっと関係者なんでしょう。誰だろ。

 

それから、これは私の勉強不足だと思うんですけど、

RMがライブの後に

「Runchranda、Kim Namjunでした〜」って仰ってたんですけど、

Runcharandaって言うのはRMの前の芸名とかなのかな?

わかる人いたら教えてくださいm(_ _)m

 

あとは、『私』の状況を受け入れるスピード感をこれからも楽しんでこうと思います✨

 

【追記】1−1と1−2はストーリーとミッションでセットでした。

ということで1−2もここに書いちゃいます。

 

タイトルは『サインをもらう』

あれ?サインくださいって言って契約書出してたような、、、

 

まぁ、「サインください!」って言ったからにはもらおう!ってことですね。

 

ミッションには羽が4枚必要だとかなんとか、、、

RMが色々説明してくれました

(使い回しとか言わないで)

時々RM本人の声が流れてきて、凝ってるな〜って感心しちゃいました。
(音声は韓国語です)

 

メンバーカードのポイント数(だったかな?)でミッションクリアになるらしい、
ってとこまで来て

 

>RM「メンバーカードはまだ持ってないよね?」

煽られたwww

 

結果一枚プレゼントしてもらいました!

 

選ばれたメンバーはもちろん

 

※写真は完全にイメージです

 

KIM NAMJUN✨✨

 

いつになったら他のメンバーに会えるんだろうか、、、笑

 

※写真はオフィシャル、イラストはいらすとやです。

 

すきままTwitter
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kpop
最新記事情報をお届け!@sukimamalife のフォローもぜひお願いします♪
すきまま

コメント